運用資金 1000万間近!(2018.2資産状況)



株式(一部債券)にて運用している
運用資金




937万。




まできました。




うん……




もうちょっとで、
1000万!!!!



スポンサーリンク
せみあど1

2017年 年間配当金 12万円


……いや、
月間配当じゃなくて。




年間配当




年間配当金が、12万







なんなんだよ、
年間配当金12万円って^-^;


ショボすぎるだろ。

月間ならともかく、
年間12万で報告する奴、初めてみますよね(笑)



120323円。


これがですね、2017年の私の配当金です(SBI証券から特定口座年間取引報告書が送られてきましてですね)。


すげぇ少ねぇですねぇ^-^



え?
800万以上運用しててこれなのか、って?



いえ。
去年(2017年)はね。

まず、この3月の資産状況を見て下さい。


このとき、
米国株の合計が211万しかないんですね。

で、
次に12月の資産状況を見て下さい。

679万に増えている。

暇な方は全部の月の資産状況記事を見てくれたら解るんですけど



2017年の1年間で、
500万くらい米国株に突っ込んできた
んですね(え、すげーな^^;

しかも、100万少々はインデックス投信(分配金が自動で再投資される)なので配当金(分配金)は出ない。

なので、800万以上運用して、年間配当12万だったというわけではないんです。



1000万の運用を目指して


2018年。

早期のうちに、
1000万円の運用を目指します。







で、買う銘柄or商品の候補としては当然以前この記事でも書いたように。


VTI、VOO、VYMが挙がるんですが。
VOOはもう買ったし。
VTI積立nisaで買うので


VYMを買いたいんですよね。





が。





米国株式市場があまりにも加熱しすぎている感じがして、非常に手が出しにくいんです。

ダウ 26000超えですよ。



ここで米国市場に連動するETFを……




買うのか?

ってなってきて。





そこで、私は他の投資対象を探しました。


最初に目を付けた(というか前から気になっていた)のは、

PFFです。
iシェアーズ米国優先株式ETF。



次がBND、AGG
そう、米国債券ETFです。



そして、個別株。


30年後も存続しているであろう企業(存続しても凋落してたらダメなので、それなりの業績を保ち続けている企業)で


割高感のないもの。

NGG、SO……。


この辺りで悩みつつ……



株ブロガーのオススメはポートフォリオで解る


投資ブロガーの方々のオススメ銘柄・商品も参考にしてみました(有名な方が買っている銘柄は前から把握してはいるんですが、改めて、ね)。

ブログをやっている方のオススメ銘柄、オススメ商品というのは、紹介記事ではなく、ポートフォリオで解ります。

つまり、その人が実際買っている商品・銘柄こそが、その人の真のオススメなわけです。

保有数が多ければ、オススメ度が高いわけです。



銘柄なら
「それ」が、割安~適正価格、なら、

買い、ですよね(モチロン自己責任)。



2018年2月総資産 11640000円

米国株 8090000
KO 520000
PG 760000
WMT 230000
JNJ 470000
PFE 550000
PM 1070000
MO 380000
XOM 770000
IBM 910000
NGG(英国) 620000
SO 380000
VOO 1430000
ドル 520000
インデックス投資信託 1230000
 ニッセイ外国株式IF  390000
 ニッセイTOPIXIF 130000
 たわら新興国株式IF  80000
 e-maxis新興国株式IF  200000
 ニッセイ外国債券IF 300000
 ニッセイ国内債券IF  100000
 楽天VTI(積立nisa)  30000
日本個別株 50000
Aiming 50000
預金  1750000






表の作成が正直面倒くさくなってきたので、次から資産のスクショと円預金高等の記載だけにするかもしれません。

円高になってきたので、ドル転した


これまでは、米国株を直接円で買っていたんですけど。手数料やタイミングのことなども考えまして。

予めドル転しておいて、
そのドル資金で、米国株を買おうという方針に切り替えました。

ちなみにドル転は、
住信SBIネット銀行で行いました。


なんだこのドル転祭り

ナショナルグリッド(NGG)を買った




イギリスの電力・ガス会社です。
公益セクターですね。

高配当のディフェンシブ銘柄ですが、結構下がっていたので買いました。

アメリカではなくイギリスの企業を買ったのは、リスク分散のためです。

ADR(米国預託証券)という、他国の企業を米国市場で買えますよ、というシステムがあるので、それを利用して買いました(利用もクソも、NGGで銘柄検索したら普通に出てくるので、買い付けボタンを押すだけで買えます)。

サザンカンパニー(SO)を買った




はい。
こちらも、電力会社です。
アメリカの。

高配当のディフェンシブ銘柄
公益セクターですね。

そこそこ下げてたので、いきました。



仮想通貨の大暴落


さて。
ものすごく話題になったので、
みんな知っていると思うのですが……(情報リテラシーの最下層にいるであろう、うちのばあさんも知ってるくらいだからな^-^;




たった1か月で。


最高値から見事半値近くまで落ちましたよね。
ビットコインだけではなく、大半の仮想通貨が大きく下落しています。



トドメでこないだの
coincheckのNEM流出事件。



私は



開設はしたものの。

まだcoincheckに入金はしてませんでした(今後もしないでしょう)。
何を隠そう私が買おうかなと考えていた草コインはNEMで^-^;

入金(せいぜい5万くらい)してNEMを買おうかなという気は少しだけありつつも。
あまりその優先度が高くなかったため、他ごとを色々やっていて後回しにしているうちに、今回の事件が起きました。



自らの怠惰に救われた。






仮想通貨界は今回の暴落で悲鳴を上げていますが。



これに対して。





メシウマー とかは私は一切思わなかった。




ていうか、思えなかった。






なぜなら。

我々(米国株界)もいつこうなるか解らないからです。



無論、米国株仮想通貨は、
まったくの別物です。


片や投資
片や投機

暴落が起きたとしても
長期で持てば勝てる確率の高い株式と。
暴落が起きたら
そのまま終わってしまいかねない仮想通貨は。

全然違う(株式市場が完全に死亡するときは、資本主義の終わりですから)。


でも米国株(ダウ)も、
私の投資人生があと30年くらいあるとして。
その30年間のうちに、今回のビットコインみたく半値まで落ちる確率は、
まあ、あるっちゃあるんですよ。

うん、ある。



ええ、ここで言うのは
リーマンショックのような出来事のことです。
今少しダウが下がっていますし、以前にも私の保有株であるIBM180ドルから140ドルまで短期間で下がりました。
この程度では、私は何も感じない。強がっているわけではなく、全く動じてません。




でもリーマンショックみたいなのがきたら……




動じる……!!!(笑)



間違いなく動じる……!(笑)



もうリーマンショックみたいなのは来ないよ。
そんな暴落あり得ないよ、って言っている人、
みたことないですよね。



仮想通貨と米国株は別物です。

でも、半値になる確率がある、という点でのみなら米国株も同じ(確率は仮想通貨のが遥かに高いけど)。

米国株の長期ホルダーは誰もが
長期投資では1回くらい半値になることも想定はしているし、そうなったら、買い増しのチャンス。


くらいに考えている。




そもそも、長期で持てば途中、半値になるような暴落があったとしても勝てる、と踏んでいるからこそ長期投資をしているのであって。







それはそれでいいんですよ。







とはいってもね。


いくら織り込み済みだったとしても。





実際半値になったら、キますよ。

精神的に。



いくら想定内といえど、自分の投資資産が半分近くまで減って、精神的にこない人はいないでしょう。

ましてや私などはリーマンショックを経験しているわけでもないので。
では割り切っているつもりでいても。

経験がないから。



実際に今の資産価値が半分(近く)まで下がった時に。そして下がっていく時に。

メンタル面がどーなるやら(お前これ以上メンタルがヤバくなったらヤバいだろ笑



2018年の仮想通貨


今年はどのように動いていくのでしょうか。
coincheckがNEMを円で全額返済すると言ったので、最悪の事態は免れたのかもしれませんが。


私の素人予想を聞いてみますか……?(笑)


私はですね。あまり今年の仮想通貨に
良い展望はない
のではないか、と。


年末年始頃に220万くらいまで騰がって。
今(2018.2.1)、110万くらい。

ですよね。


仮想通貨のような投機対象が高騰するのは、

・何らかの材料がある(大企業が決済を開始するとか)
・買いが買いを呼ぶ(煽られての買いが入る)


のどちらかですよね。
で、暴落する前までの爆上げは、
むしろ後者の要素が強くて200万超えていたと思うんですよ。

この2つめの買いが買いを呼ぶ
で買う人は、今回で言えば、150万以上でビットコインを買ったような方々


この方々が。

今回の半値近くまでの暴落
そしてcoincheck事件を見て、
以前より仮想通貨自体を警戒するようになる。

んではないか、と。



元々仮想通貨を触っていた方はそうでもないと思うんですが、150万あたりからの参入組(テキトーですが)

は。

元々仮想通貨も、
投資もあまりやってなかった方々
だと思うんですよね。


この人たちが、
ああ、仮想通貨はやっぱり危ないな、って。
今回のことで、思ってしまった。


となると、最高値の220万まで今後騰がるのは、難しいんではないのか、と(材料では騰がるけど買い煽りでは以前より騰がりにくい)。

少なくとも、去年よりは。

加えて220~110の間で抱えている人(売り逃げ出来なかった人)も大勢いると思うんです。

この人たちは自分の買い値がきたらもうとっとと売っ払ってしまいたいくらいに思ってるはず(もう仮想通貨はコリゴリだ!ってなって)だし、そこから更に買ってやろうとはなかなか思えないはず。


現在は、日経平均の意味すら100%知らないうちのばあさんが、仮想通貨、ビットコイン、NEMの名前を知り、それらが危ないものである、と認識している状態です^-^;



一度も急落したことのないものが騰がっていくのと、一度半値まで落ちたものが再び騰がっていくのは、違うのではないか、と。

(これまでにも何度か急落は在りましたが、これまでに急落した段階で触っていた層とは違う層が今回の半値では触っていると思うので)


っていう素人考えなんですけど^-^;

仮想通貨に参入している人は、
私並みか、もしくはそれ以下の知識や情報で参入している人が多くいてその人たちの思惑っていうのは無視できないんですよね(それが大きく値を動かすから)。

だから私のこういう思惑も読む価値がないことはないかなと思って書きました^^;


(ちなみに私は100万超え辺りからビットコインに参入する気はなくなりました。なぜなら、100万から10倍の1000万に騰がる確率は非常に低いですよね? となると、ある程度の金額(例えば100万以上)を賭けないと、まともな儲けにならないから、です。で、その額を賭けるのは、恐い。かといって、無くなっても困らない金額、例えば5万や10万突っ込んだところで、ビットコインが倍額の200万になったとしても、たった5万や10万の儲けにしかならない)

やたらと米株を買い増していっているが大丈夫なのか?






いや?






大丈夫じゃねぇ^-^;






現在投資資金 937万
待機資金(円・ドル預金)227万


おおよそこんな感じです。


普通の勤め人なら
どんなに前のめり姿勢でも総資産額の
3割くらいはキャッシュで置いておく、んですよ。

暴落に備えてね。



でも私の場合。

そんな悠長なことをやっている立場か?
って思ってきて。



私、ここでも


ここでも


長期投資は突っ込んでいる金額がモノをいう!!!!
とか書いているじゃないですか(笑)


それなのに自分は、
そのまとまった金額を突っ込めてない
んですよね(その金額が、ないんですけど)。


だから、せめて1000万は運用しよう、と。

思ったんです。






















































一発逆転狙わないの?



やっぱり、私くらいの
1000万という微妙な資産額だと

何度か全額賭けて勝負するのも手だと思うんですよ。


だって、1000万をさ。
インデックスの投資信託優良米国株
比較的安全に運用していっても
年利3%だとして1年に30万しか増えていかないわけだから。



はっきり言ってショボいよね。



うん、ショボい。







それでも、私がこの方法(インデックス投資・米株投資)を選んでいるのは、他に妥当な方法がないから。です。





2倍、3倍あたりなら株でも仮想通貨でも可能なんです。

全力、もしくはほぼ全力
みたいなことをすれば。


一回勝負して3000万
二回勝負して5000万

になることは夢でも何でもなく

ただ勝てば到達できる数字



勝てば。




逆に言えば負けたら


カイジみたいなことやるわけですよ。




でもねぇ、
この先ねぇ。
余程のことがない限り、
資産を慎ましく使いつつ貧乏生活の人生
です。



だからある意味、持ち金を全部投機に突っ込む、
というのも選択肢としてはアリ
だと思うんですね(最高に狂った選択肢ですけど)。










生きるため、に。

生きるか死ぬかの勝負を、
1回、もしくは2回やらなければならない。



















^-^;














やらない。




(1000万という(ギリギリ長期投資も出来そうな)中途半端な資産額ではなく、100万~300万程度しか貯金がなかったら、投機にぶっ込んで勝負に出てたかもしれません。まだ話題になってないような草コインに50万ずつ!とかやってたかもネ(果たしてどんな精神状態になるのか……^-^;)

数千万運用している長期投資ブロガーの人たちってスゴイ



感情的に。
今回の仮想通貨暴落を見て
思ってしまったんです。



もちろん仮想通貨は違う。
しかし半値になる暴落は株式市場にも有り得る。

鉄板米国銘柄でも、
インデックス投資でもあり得る……!


そんな中、逃げ売りせずに
長期投資(つまりホールド)し続けるって
宣言してる
のがすごいと思う。




長期投資ブログ
って銘打ってブログをやっている
ってことが
基本ガチホでいくよ、っていってるようなもんですから。



長期投資ブロガーというのは、インデックス投資や米国株投資自分の中では決して少なくない割合(つまり暴落したら卒倒するレベルの割合)の資産を突っ込んでいるわけです。


しかもブログで長期投資するブログ、なんて謳っちゃってるからスミマセン、市場加熱してそーなんでor暴落始まった感じがするんで、逃げ(売り)ますとか気軽に言えないしやりにくいんですよね(少なくともブログやってない人たちと比べたら)。



無論、しちゃいけないことはないし、選択としてはそれもアリなんですけど。でもやっぱり評価は下がるでしょう。


ここまで米国株推し、長期保有していきます
みたいに言ってた人がいきなりそんなことしたら。


読者の人は、
え? みたいになるじゃん(私は別になりません。投資自体が、信念や意地でするものではないと思ってるので)。




それにもちろん、ブログ関係なしに、
リスク資産に何千万も(優良インデックスファンドや優良米国株とはいえ)投資してる、っていうのはすごいよ。




私なんか、
投資額が現在940万くらい(債券もちょっと入ってます)ですが、


これでも怖いのに……





というか、むしろこの額になって。

ようやく恐さが肌で解るようになってきた。




そして、同時に株式(みたいなリスク資産)に何千万も突っ込んでる人の凄さが解ってきた。




これが、まったく投資してなかったら、
本質的には解ってなかった
と思う。

頭ではへーリスク取っているんだー
と解っていても
実感はしてなかった。

配当で毎月そんなに貰えるの?
株買って持ってるだけで何もしてないのに?
金あるやつはいいなぁ。
裏山~w


みたいな感じだったと思う。






もしかしたら、明日から経済の下落が始まって、半月後には資産が今日の半分くらいになっているかもしれないのに。
ね。





如何に長期で持てば勝てるだろう理論があるとはいえ、その(半値になるかもしれなような)リスクを受け入れているんですよ。


もちろん。

何億も持っていて、
5千万くらい株式で持っているのと。
総資産は8千万くらいだけど
そのうちの5千万を株式で持っているのは、
全然違う。

私がスゴイって言ってるのは、
後者の人です。
長期投資ブロガーには、こういう人(資産の大半をリスク資産に充てている人)がたくさんいます。

単に金がたくさんあるからスゴイっていうんじゃなくって自分の中では決して少なくない、というかむしろ大半の金

張れる、張れてる、
張り続けていられる、

っていうのが正直凄い
と思った。









私はこの高さ(937万)ですら、恐いwwwwwww

2018年2月 ブログ14か月目 165000PV


では、ブログの月間PV
収益の報告に入ります。

月間PV       165000
月収益        諭吉1,野口3
投稿記事総数     103記事  


これは……

このまま頑張れば、
20万PVが見えてくるんではないだろうか。

20万PVっていったら、
もう結構スゴイですよね。


いやむしろ。。。





ゴイスーですよね。




今、欲しいもの




心。




いえ、そうではなくて^^;
(心はもう多分生涯手に入らん



お金で買えるもの。
です。



まず1つ目が、


これですね。

なにせ私ね、
日々に楽しみが全くないんですよ。






敢えて言えばお菓子を食うことかな?(笑)


でもお菓子は趣味にできないから。

趣味とは……ちょっと違うし。



ブログ頑張っても、そのあとご褒美!とかないんですよ^^;仮にお菓子にしてたら毎日買わなきゃいけなくなるし。

金もかかるし太るし^-^;



で。


これを呟いたところ、
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミリーコンピュータ なるものがあって、そこにロックマンもヨッシーも入っているみたいなんですよね。更に、ラインナップを調べたところ。



黄金じゃんッッッ!!!!

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミリーコンピュータ
参照:任天堂



ちなみに私は少年時代


これらのソフトをプレイしたことがあります。



しかもコスパもぱねーですよ。
8000円で、何時間これ、遊べるんだ!?
って感じですよね。


このゲーム機を買えば、日々の生活に少しは潤いが……?


2つ目は、
これです。


たけー。

たけーなこれ。


でもね。

これ買う価値があるんじゃないか、って思って。

そう、3万円出して。


私、今ですね。

1日のうち、かなりの時間をPCの前に座って過ごしているんですよ。




で、今使っているのが恐らく
14年前から使っている、この椅子



値段? さあ、2000円くらいじゃないのかな

机とセットになってたやつだから^^;


で。



ストレッチ+ウォーキング
腰痛にはあまり悩まされなくなったんですが…


肩こりと、そこからくる
肩甲骨の痛みに結構悩まされているんですよね。

上半身が緊張している状態が続いているわけです。見ての通りひじ掛けがないから腕から肩がずっと緊張した状態になってる。



姿勢も、正直この椅子だと悪いです。
姿勢の悪さ体幹の歪みとなって、腰痛や肩こりの原因になります。
身体を捩じって作業しているんです。気付けば。

後、尻も痛いです。



自室の机には、ほぼ向かわない、と。
たまに書類を書く時だけだ、という方なら
こんな高い椅子いらないんですよ。

座れたらいい、っていう椅子で良い。


でも私の場合は、違うんですよね。


金銭的に考えても。
3万は高いけれども。

これを買うことによって、
身体の痛み、疲れが緩和されたり。
また作業能率が上がったりする
ことで。

治療費の節約や、作業による収益の増加が見込めるわけですね。


まさに投資!!!!



(笑)




デスクチェアとか調べたら10万くらいするじゃないですか。きちんとしたやつだと。
さすがに椅子に10万は手が出ないよ。
でも3万なら。


毎日長時間使うものなので。
買う価値があるというか、
むしろ買った方が良いんじゃないかと。

思うんですよね。



傷病手当金終了後の記事について


はい。


この時に、
コレ2月中には書くと言ってたんですが。
この時点で書くと、非常に中途半端な記事になってしまうと思われるので。

もう少し遅くなります。
スミマセヌ。



ブログを書くのが嫌になった時


これ↓エンドレスで聴く。
ええ、これを聴きながら作業するんです。

音声注意


(この音楽を聴きながら、これ以降の文章を読んで下さい)


そして、これが結構、効く













これすげーですよね。








あのね。


『ここ』聴いてくださいよ。


わんぱく、いじわる、おこりんぼうも
優しいキティと一緒なら


つられて優しくなっちゃうな







『優しくなっちゃう



な』



です。



これはね。



パネー自信がないと。


言えないんですよね。




普通なら、

『優しくなっちゃうよ』
って言うハズ。




でもね、キティは。

「なっちゃうな」って言っているんですよ。



このフレーズ




自らの優しさに絶対の自信がないと出てこない。




断定しちゃってるんです、もう。







キティからしたら、

キティと一緒にいるのに
優しくならないとかありえない、


んです。










やべー







キティやべーよ








マジやべー。













しかし、
『わんぱく』
『いじわる』
『おこりんぼう』


か。









もうね。


キティをね。


金〇恩のとこ連れてこうよ。




金〇恩キティに優しくしてもらおうよ。







金〇恩が優しくなったらさ。
凄い数の人が救われるよ。









え?

それだけじゃ意味ねーって?


うーん。

実際どーなってんのか解らないし
雲の上の話ですから解りようもないけど。









じゃあ、
ト〇ンプのとこにも連れてこうよ。
キティ。

ついでにうちの国の安〇さんのとこにも
キティ連れてこうよ。



つられて優しくしてもらおう。






わんぱく(金〇恩)
いじわる(安〇)
おこりんぼう(ト〇ンプ)




この3人がキティ並みに優しくなったら


この3人がキティ化したら

良心とファンシーの塊になったら








相当世界平和になるんじゃね?

















いや
















3人とも消える(消される)な。






スポンサーリンク
せみあど1

シェアする

スポンサーリンク
せみあど1