Aimingを903円で買ったバカはどこのどいつですか?

シェアする





私です。




私がAimingを買ったのは、903円のとき。
そして現在(2017.3.15)Aimingは530円……(笑)


ええ、未だにホールドし続けてます。
完全に塩漬け



まあ、これを見て下さい。
エイミング2年間の株価チャートです。
こちらの資産表にも入っていますが、私がAiming100株購入したのは、2015年の12月末頃

そう。
このAiming私が初めて買った個別株なんですね。


そしてこのAimingは私に、もう日本の個別株なんてしないなんて言わないなんて言わないと言わしめた、いわば勉強株でした。

スポンサーリンク
せみあど1

初めての個別株、Aiming




Aiming ヤフーファイナンス

Aimingっていうのは、スマホゲーム会社の株なんですね。MMORPGと言って、大規模多人数同時参加型オンラインRPGのことなんですが、それを主に作っている会社です。有名なMMORPGはラグナロクオンラインでしょうか。私はやったことないんですが。

最も売り上げを上げているタイトルは、『剣と魔法のログレス』。今のところ他のタイトルはいまいちパッとせず、ほとんどコレ一本槍できているようです。
いえ、別にログレスが好きだったわけじゃないんですよ。ログレスも一応プレイしてみたんですが、ちょっと私には合わなくてすぐアンインスコしちゃったんですよね。



そんな私が、
なぜこのAimingの株を買ったか、っていうと……。

当時私が見ていた(今も見ていますが)あるサイトの方がですね、このAimingを勧めていたんですね。恐らく第二のガンホーになるかも的なアレで。もしくは2000円になったポテンシャルがあるので割安感のある今仕込んでおけば新しい材料がきた時に再び上昇すると見込んだのかもしれませんね。
なので、なんか試しに個別株買ってみよー^-^(←)って感じだった当時の私はその方の勧めるままAimingを買っちめーました。その方ももちろんAimingを買った上で勧めていたわけなんですけど、私が買ったちょうどそのタイミングで逃げました。

なぜ逃げたかっていうと、別にその方に何かしらの悪意があったわけではなく、私が買ったと同時くらいにOXAMっていう空売りのアルゴリズムがあるらしいんですけど、それの的になったんですよねAiming。これに目を付けられた銘柄は株価がガンガン下がるんです。なので、Aimingガンガン下がりました……。当然、そのサイトの方も読者の人に逃げた方がいいよみたいな警告はしたんですけど、如何せん私はAiming初めて買った株なので、当意即妙たる動きが出来ず、地獄の汚泥を舐める結果となったわけですよ。上のチャートを見ると解るんですが、買った瞬間から下がり始めたので……(笑)こんなの売れるかちくそうみたいになって。


あっという間に塩漬け株の出来上がりでした。



そんなAimingですが、今年3月に入って少し上昇しました。新作ゲーム(3/14Android配信開始)のラピクロの事前登録者数が100万人を超えたという情報が株価に火を点けたわけですね。一度700円を超えました。でも夏前にも800円までいってますし。正直この程度の上昇は100株ホルダーの私からしてみれば、どうでもいい……。いえ、700円まできたら損切りしようとは思ってたんですよ。。。でも、結局できなかった。700円になった時に、あ、このまま私が買った903円まで上がってくれたら、って思ってしまったからですね。きっと903円まできたら、1000円まで待って1万円ゲット! を目指していたでしょう(っていうかまだ損切りしていないので、これからもそうするでしょう)。

もう日本の個別株には手を出さない


という教訓を教えてくれました。Aimingは。
上記を読む限り、私が個別株に対してのセンスがなさそうなのは解りますよね(笑)

いや、多分100株だからこの反応だったとは思うんですよ。これが10000株(900万)買ってたら絶対にちょっと減ったところでビビッて損切りしています。50万くらい損出してボーゼンとなっていると思います。
またこういった低位株は、仕手株になりやすい(つまり株価が操作されやすい)ことも解ったので。今後このような低位株はまず買いません。

いえ、今後Aimingが1000円台まで上昇することもあり得るとは思うんですよ。新作で人気が出たり何かとコラボしたりとそーいう材料があれば。まだ取り敢えず持っているつもりなので、そこで売れば儲かるかもしれない。でもそれって一時的なものであり、一時的な儲けでしかないんですよね。






じゃあ、日本の大企業株ならどうなのか。


去年の夏にポケモンGO任天堂が急上昇したことがありましたよね。7/6に14000円だったのが7/19には31000円2倍に跳ね上がりました。これも乗ろうかとちょっと迷ったんですけど、止めてよかったです。
この2倍になった急上昇の時点でポケモンGOまだ日本配信されてないんですよ。つまり、海外で流行っているというだけでここまで株価が上昇したわけなんですよね。そしたら、これ日本配信きたらさらにもう一段階株価が上昇するんじゃないか、って私は思ったんです。だって海外の配信だけでこんなに上がってるんですよ? 日本配信きたら爆上げ間違いないっしょ!? ポケノミクス乗ったレー^-^って私は思いました。で、日本配信が来たのが7/22。この直前に仕込んでおけば日本配信で株価上昇、売り抜ける! って思ったけど、結局やりませんでした(笑)


結果はこれ。



もともと凄い勢いで落ちていたんですが、7/22の日本配信なんてものともせずそのまま奈落へ急降下。
(7/21から22でほんの僅か(7%程度)ではあるんですが上昇はしてます。でも週明けの25日には、売り殺到でストップ安。そのままナイアガラの滝を下りました。22日相場が閉じた後で、任天堂がポケモンGOの成功は業績に大きく影響しないという声明を発表したためであると言われています)


もし7/21に500万とか突っ込んでいたら……



































ああ、こんな初心者の読み程度で個別株を買ったら大火傷するんだ、ってこのとき思いました。

今もほら、東芝株が底だから買おう、とか思ったり……いや、危ないですよね、そういうのは。









スポンサーリンク
せみあど1
関連コンテンツ



シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
せみあど1