無音PCを目指して、ファンレスPC DS6700U を買ってみた

シェアする


実は以前から使っていたパソコンのOS(Windows vista)が2017年4月で公式サポートが切れてしまうので、パソコンを買い換えることにしたんですよね。

スポンサーリンク
せみあど1

windows10のOSだけ古いPCに入れようとするも



PCそのままでwindows10のOSだけ買おうと思ったんですよ。
もちろんお金を節約するために。


え? 前PC? 
前のPCはNECのLaVieのAll-in-one
一体型のやつですね。


こういうの。
あ、モチロン私が持ってたのは、
VN770ってやつで、発売が2008年です(笑)
そう。25歳の時に買って、もう7年も使ってたんで。




でね、スペック的には問題なかったんですよ。


windows10 必要スペック

・CPU: 1 ギガヘルツ (GHz) 以上のプロセッサまたは SoC
・メモリ: 32 ビット版では 1 GB、64 ビット版では 2 GB
・HDD: 32 ビット版 OS では 16 GB、64 ビット版 OS では 20 GB
・グラフィック: DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)
・ディスプレイ (画面解像度): 1,024 x 600



わだすのPC(lavie)

・CPU: 2.8 ギガヘルツ (GHz)
・メモリ: 32 ビット版 4 GB
・HDD: 32 ビット版 83GB
・グラフィック: DirectX 11
・ディスプレイ (画面解像度): 1920*1080









え……余裕じゃんッ!?


この7年前に購入したPCまだまだ使えるじゃんッッッ!!!!










だが。

NECパソコンのWindows 10 へのアップグレードの動作確認対象製品は、以下のとおりです。
2013年5月以降発表のLaVie(LAVIE)、LaVie Tab W(LAVIE Tab W)、VALUESTAR。

ただし以下の機種は、Windows 10 アップグレードの動作確認の対象外製品となります。

PC-TW710M1S、PC-TW710M2S、PC-TW508BAS

2013年4月以前に発表したLaVie、VALUESTARは、Windows 10アップグレードの動作確認の対象外製品となります。
対象外製品につきましては、動作確認情報、ドライバの提供を含めてサポートを行いません。

NECサポート




なのでもう
PC買い換えるしかなかったんですよね。


OS買ってエラーにでもなったら、OS代の10000円くらいを捨てるハメになってしまうわけですから。





結局、PCを買い換えるハメに


で、私ってものすごく神経質なんですよ。小っちゃな音でも、すごく気になるわけ。lavieなんてもう7年ものだから、ファン音がもうジャラジャラジャラジャラしてて。こなくそー。ちなくそー。ってなってたわけですよ。

とにかくね、無音で作業とかしたいわけですよ、私としては。
うん。いや、節約は大事なんですけど、こういう長い時間使う物とか、長い時間いる環境っていうのはある程度お金を使って良好にしておかないとケチったせいで気分が悪くなったりストレスが溜まったりするので、それを解消するために結局お金が飛んでいくわけなんですよね。



でも10万以上出すのは正直きつい


とはいっても安物買いの銭失いってあるじゃないですか。変に安いものを買っても、すぐまた買い換えることになっちゃー意味ない。
windows10は2025年までのサポートです。じゃあ2025年までは使いたいじゃないですか(マイクロソフトは次期windowsOSはもう出さないらしいし)。なので、もう思い切ってそれなりのやつを買おうと思ったんですよ。



で、ふと思ってみたら、私パソコンのことなにも知らなかったんですよね。前のvistaも店頭にあるやつを店員のお薦めで買ったしつまり何がいいパソコンなのかも解らなかった。

で、独学で色々調べていくうちに、CPU、メモリ、ハードディスクを見て買うのが良いってことが解ってきて。CPUが処理速度、メモリが作業台、HDが冷蔵庫や本棚、倉庫みたいな感じであることが解ってきて。
で、さらに調べていくうちにCPUに世代があることも解ってきたんですよね。つまり同じcoeri~でも第1世代から第6世代まである、と。んで、長く使いたいのなら、できるだけ最新のCPUにしたいな、と。したら第6世代のcoeri7がいいかな、ってなったんですよね。

その辺りを勘案しつつ、高性能かつ静音で調べて行き着いたのがこれ。

静音PC
(引用)@Sycom





サイレントマスター、ってカッケェェェェェェェ!!!



でも高いんですよ。サイレントマスター
これ、PC本体だけなので、モニタとか全部オプションで付けてたら
21万になっちゃったんです。

21万はないな、と。それに、果たしてこのサイレントマスターが、本当にサイレントマスターなのか不安がありました。あとですね、デカイ普通サイズで奥行き52センチ。ミニのやつでも48センチ
でかいって。なにこのでかさ。








で、サイレントマスターは止めました。








そこで、ですね。また地道に調べていくうちに、どうすればPCが静かになるのか解ってきたんですよ。PCの音ってのは、ファン音とHDD音なんですよね。この2つから音が出てるんです。HDD自体も音が鳴るし、そのHDDの熱とかを冷ますファンも音がなる。それでどうやら? 
ファンレスPCなるものがあるらしい。んですよ。んで、ですね。HDDの代わりに無音かつ高速であるSSDなるものがあるらしいんですよ(ただしHDDのがSSDより安価かつ大容量です)。

じゃあ、ファンレスPCでSSDのみにしたら、静音どころか無音になるんじゃないか、って。
そう思い立ち、そのセンでPCを調べていったわけです。

















無音で。高性能で。大きくない










DS6700U
(引用)shuttle





こいつだ。







2016年07月15日発売のShuttle社
ファンレススリムPC

こいつをですね、
色々とカスタマイズしていくと、ですね。
132220円になったんですよね。



で、他にも色々パーツを買って……
具体的には

・パソコン ds6700u
幅39.5mm×奥行き200mm×高さ165mm 
↑むちゃくちゃ小さい!!!!

オプションは
Core i7-6500U
Windows10 Home 64bit
DDR3L SoDIMM 8GB×2
m.2 SSD 256GB(HDDは音を消すため無し)


・外付け光学ドライブ DVSM-PT58U2V


・モニタ KA220HQbid


・スピーカー JBL PEBBLES


・キーボード Wireless Keyboard


・マウス M-XG2DBRD


・HDMIケーブル VX-HD120E



こいつらをすべて一気に買いました^-^;
(なぜかというと、前のが一体型だったので、ディスプレイとスピーカーはいるし、ds6700uには光学ドライブ内蔵されてないし、マウスやキーボードはガタがきて動きにくくなっていたので)

合計すると、
16万円くらい飛びました。









続々と家に配達される購入した商品たち。









これらのPC付属品は全て及第点以上でした。
どれも使用時のストレスはまったく感じませんでしたし特別すげえってわけじゃないんですが、
私がそれぞれの機器に望む性能をちゃんと私に提供してくれました(HDMIケーブルはディスプレイとPC本体を接続するケーブルです。長さに注意してください)。

とはいうものの、肝心のds6700uだけは最後まで悩みました。このShuttleという会社は台湾の企業で、HPを見た感じ日本支社はあるみたいなんですがカスタマーサポートがwebメールしかないんですよね。つまり、電話で問い合わせできないんじゃないかと思って。



ファンレスPC DS6700Uを買ってみた感想は?




小さいですね! 本当に、小さい!

ええとですね、ちゃんと電話対応ありました
東京支社の日本人の方が本当に丁寧に対応してくれます(サポートセンターの電話番号は同封されてる保証書に書いてます)。日本語の説明書もちゃんと入っています。届いた商品を接続して電源スイッチを押すだけで使える状態になってました。windows10のOSもインストール済み(でも私はこの程度すらよく分からなかったのでサポートに電話してしまいました(←ばか。笑)。







はい。
で、肝心の使ってみた感想ですが……

特になんら
ストレスもなく普通に使えるんですが……

たった1つだけ、そう、
たった一つだけ気になるところがありました。
他はですね、予想通り小さいから全然邪魔になりませんし、机の上に置けるレベルですし、速度も速いですし、容量もたっぷりありますし。







しかし






しかし









完全に無音じゃない。







ファンもHDDもないため、すごく静かなんですけど、僅かに、

キィ――――………ン 

って音がするんです。
あの、アレです。分かりやすく言えば、聴力検査の時に聞こえる超高音の音に似てます。
ええとですね、これは最初に接続した瞬間からしはじめた音なので、私個人が何かを壊したりしたわけではなく、です。

HDDもファンもないはずなんですよ? なのになんの音なの、これ? PCの内部から鳴っています。電源を入れているあいだ、ずっとですね。
音量としては、部屋がほぼ完全に無音状態の時に気になる程度です。テレビはもちろん、ヒーターやエアコン、雨の音があったら気にならなくなります。あと、私が神経質すぎるので、これくらいなら気にならないっていう人もいるかもしれません。

ああ、もちろん、他のHDDありのPCと比べれば圧倒的に静かですよ。

でもね、完全無音を期待していた私からすれば、少しショックでした。





で、どのようにその音を対処したかというと、
最初は机の上(自分のすぐ横)に置いていたんですが、机の下に移動させました。
















これでほぼ完全に無音状態を確立ッッッ!!!!


その証拠に、机の上に置いてあるときは、音がうるさくて使用後はいちいち電源プラグ抜いてたんですが、机の下移動させてからはプラグはずっとさしっぱなしにしてます(逆に言えばその程度の音だったわけではあるんですが)

でもなんで音が鳴ってたの?


そうなんですよねぇ。
鳴る原因がないのに。

てことで、サポセンに電話して聞いてみることにしました。これは苦情と言うよりも原因の究明のために、ですね。



で、サポートに電話をしたところ、コンデンサの不具合からくるコイル鳴きではないかと言われました。そして1年の保証期間中であるため、東京支社の方にPC本体を送り、標準以上の音が出ているのであれば、正常のものと交換をすると言われました。交換にかかる日数ですが1、2営業日であるため今日郵送すれば4日後には戻ってくる見込みです。私としてはかなりの悩みどころです気になるか気にならないかのギリギリのレベル
でも、机の下に置いていても部屋が静かなら音は聞こえるし、何より間違いなく完全無音ではないんです(付け加えれば音の質が、ちょっと嫌なんです。キィー……ンって感じの音なので。しかも時折鳴るのなら構わないんですけど、電源入れてから切るまでずっと鳴ってるので)。

このPCを10年くらい使っていくことを考えた場合、この僅かな音があるのとないのとでは、全然違うと思いました。

なので、思い切ってShuttleに郵送してみることにしました。


このPCのデータが入っているSSDを外して、本体だけ送ろうと思います。

さてはて、どうなるやら。

結果はこちら↓







このパソコン、マジで最高


【2017.8.29 追記】
はい。
音がうるさいとかね。
色々書いちゃったんですけど(笑)

このパソコン買ってもう
半年以上余裕で経つんですけど^-^;

普通にこれはお勧めできる良いパソコンですよ? マジに。

異音なんですが、正直気にならなくなりました
神経質になっていた、最初だけでした^-^;



確かにね、作業をする机の上にPCの本体を置くと、音が気になる。でも、机の下とか、少し自分の耳のある位置から離してしまえば、気にならなくなるんですね。
神経質の私でコレですから、ほとんどの人は気にならなくなると、思う(音はするけど、慣れるってことです)。



で、音以外の部分もすべて満足しています。電源入れて2秒くらいで立ち上がるし、不具合も何一つ起きてないし。スペック的にも満足。PC本体もそんなに熱くならないし。めっちゃちっちゃいし。

異音がなかったら普通に100点ですよ、このPC。異音のことがあったので、94点くらいかな。


無音PCといっても、コレ以上の無音PCを見つけるのも、正直大変だと思うし、無音PC探している人には、お勧めできる商品ですよ。

スポンサーリンク
せみあど1
関連コンテンツ



シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
せみあど1