死ねばいいのに

シェアする



すごく嫌なものを見た。
繁殖しすぎて育てられなくなったペットを、マンションのベランダから外に投げ捨てる奴がいたんだ。

こんな奴、死ねばいいのに。

……ふうん。

世の中、自分のエゴを
エゴだと気付いてない奴って多いよな。

本当にエゴだよな。
ペットの気持ちを考えたら、
その痛みや苦しみを考えたら、
こんなこと、絶対できるはずないのにな。

エゴだと気付いてないのは、
おまえも同じさ。

その場合、おまえが思うエゴはどこにあるんだ?

去勢を怠り、繁殖を招いてしまった飼い主の過失、
加えて処分の仕方の残虐性、
そのような意識でペットを飼おうする姿勢。

少なくとも、おまえからすれば、その辺りがエゴとなる。
だが、そう感じるおまえの感覚こそが、エゴに他ならない。

え?
それマジ言ってんの?

マジとは?



……なぁ、オレ、
前から思ってたんだけど。

おまえって人間として、
かなり変だぞ。

どうして?

普通、なんの罪もない
ペットを殺すような奴がいたら、不快感、嫌悪感でいっぱいになるはずだろ?

こんなことする奴、
許せない! 
動物が、かわいそう!

こういう風に
感じるのが、普通だろ?

一体、おまえが
その人の何を知っている?
去勢できない理由があったのかもしれない。
保健所に引き渡し、そこで殺されることは残虐ではないのか?
そもそも、動物を飼うという行為自体の倫理的な是非は?

おまえが見た事実の断片からは、これらが全くもって不透明で、見えてこない。

断片であっても、
決定的な断片だろうが。
そんな最低な奴のことなんか、考えてやる価値すらない。

第一、理由があれば、
許される問題じゃないだろ。

理由を無視したのなら、
そこに在るのは、
ただの我意。
個人的な憂さ晴らしだ。

それにおまえだって、
何の罪もない
動物の肉を食うし、
虫なら、魚なら、
おまえだって
場合によっては殺す。

いや、
それとこれとは別だろ。
食べるために殺してるのと、
そうじゃないのを一緒にするな。

虫や魚を殺すことはあるが、それは人間に害を及ぼす場合だったり、魚はやっぱり食べることを前提として殺したりしている。

犬や猫を殺すのとは、別だ。

何をもって別と言えるのか。

それはつまり、
こういうことだ。

人間は対象に備わる知性と、
対象との、心理的、もしくは物理的な距離によって、
命に対しての価値を決めている。

例えば、
おまえは子犬の首をへし折ることに関しては、絶対的な禁忌を覚えてためらうが、
小枝をへし折ることに関してはさしてためらわない。
どちらも同じ命だが、双方には絶対的な知性の差があるからだ。

もし、豚が言葉を理解し始めたら、人間はもう豚を食えないだろう。
知性があれば、それだけ対象に苦しみが生まれ、人間はそれを想像して心を痛めるからな。

そして、どこか遠くで知らない人間が大量に殺されても心は微塵も痛まないが、目の前で見知った人間が殺されればトラウマになりかねない衝撃を被る。

どちらも同じ命だが、双方には絶対的な距離の差があるからだ。

この心理的、または物理的な距離の要素は、独立している場合もあれば、相俟っている場合もある。

……

おまえは、犬が殺されると涙し憤るクセに、殺された牛の肉は笑いながら食べる。

これらは、別物か? 


いいや、違う。
同じだ。


犬は愛玩用、牛は食用、
と定めたのは他でもない人間だからだ。

万物の頂点に立った人間は、自分たち以外の動物が、
自分たちにとって、いかに有用な特性を持っているかを見極めた。
そしてその特性ごとに、あらゆる動物を振り分けていった。

牛、豚、鶏は家畜として優れている。では、食用として使っていこう。
犬、猫は人間のパートナーとして優れてる。
では、そのような扱いをしていこう……。
こんな具合にな。

全ては、人間という生物を基準に、都合良く作られた役割配置だ。
牛や豚が、ほんの僅かでも、
人間に食われることを望んでいると、思うか?

これをエゴとせずに、
何をエゴとする?

しかし、それが人間だ。

本当の意味での平等なんてそっちのけで、理屈で考えれば明らかに矛盾している独善主義。
そんな穴だらけの正義を振りかざし、感情と欲望の赴くままに怒っては、泣く。

そういうものが、人間だ。
人間の本質だ。

伴外の言うような感情論を廃した理論も確かに必要だけど、理性だけの塊になっちゃうと、そいつからはもう人間味がしない。

多分だけど、感情的にも理性的にも両方の立場から見て
100%正しいことって、
ないと思う。

それが、
人間って生き物だから。

でも、理性的な立場からだと、限りなく正しい理屈は作れてしまう。
それって今、おまえが言ったようなことじゃないのか?

だけど、それがいくら100%に近い正当性をもっていたって、オレはそんなのゴメンだ。

独りよがりな倫理観と言われようとも、オレはそっちがいい。

今回みたいに
無実のペットが殺されたら、
素直に、かわいそう、許せない、って気持ちになる。












そう感じられることを、
誇りにすら思うよ。

スポンサーリンク
せみあど1
関連コンテンツ



シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
せみあど1