noteでサブブログを運営しよう

シェアする


この
『32歳、1000万で
セミリタイアした男のブログ』

サブブログを運営していくにあたって
noteというサービスを利用することにしました。

今回はその経緯と。
noteというサービスがどういうもので
私がどう利用していきたいのかを語りたいと思い




ますです。


私のnoteへのリンクは記事の最後にあります。

スポンサーリンク
せみあど1

サブブログを始めたいと思ったワケ


まずすべての発端ですね。

現在運営しているメインブログである、
『32歳、1000万で
セミリタイアした男のブログ』

だけではなく、
もう1つサブでね。

ブログを持ちたいなと思ったんです。

その理由として、
このブログの窮屈さ、があります。

ええ、窮屈なんですよ、このブログ。

まず、カテゴリー的に。
セミリタイア、投資、メンタル系(社会問題)以外は書けないし(あまり好き放題なんでも書いていると雑記ブログになってしまって、もう現在雑記ブログになりかけているので、ここらで歯止めをかけたくもあり……)。

更には、自分で見て一定レベル以上に達してないと記事にしにくい。だから、ある程度私が書き込めるネタじゃないと、記事にならない。


でもね、これやってて思うんですけど。

楽しくないんです。

私、もー2年近くになるんですが、このブログをやってて楽しいと思ったことが一度もないです^^;もう気分的には、ただの在宅ワークみたいな(笑)メンタルでずっとやってきました。

私自身が楽しみの感情をほぼ無くしてしまっていることが最たる要因ではあるんですが、加えて、このブログの窮屈さ。自由に気ままに書けない窮屈さ。が、楽しむことを阻害しているんではないのかな、と。


なので、
サブブログを始める理由は、

気楽に。

きままに。

好きなことを。

書きたいだけ書きたい。

記事の内容が一定水準以上かどうかとか。
全体としての主張が一応まとまっているかどうかとか。

あと執筆の半分近い時間を費やしている推敲や見直し文字のデコレーションとか。
そういうのを気にせず書きたい。



今の作業過程は大まかにいうと

①メモ帳に雛型を書く
②ある程度の文章量になったら、それをWPにまとめながら書き直す
③全体を見直しながら読める文章にする
④絵入れする(各所に見合った絵をいちいち探しているので時間がかかる)
⑤文字デコる
⑥デコったやつを見直す(デカい記事なら2回)
⑦UPして今度はスマホからもう一度見直す

っていうクソめんどくせー手順を終えたのちに1つの記事がアップされてるので。しかもこの④以降って完全に作業なんで、ぜんっぜん面白くないwwww苦痛でしかないwwww


そういうの一切なしで。

いきなり本番書いて。
ざっとだけ見直して。

即上げる。

みたいなね。

そういうブログを書きたいんですよ。

サブブログで書きたい記事とは?


まず、私のセミリタイアブログは、(一応笑)セミリタイアブログであるにも関わらず、日常のね。様子がほとんど書かれてないんですよね。

これは前から気になっていたにも関わらず。
このブログで日常を書く。つまり、日記記事を書くわけにはいかなかったんです。




なぜかと言うと、
このブログが資産ブログを目指しているからです。

そのために、
1つ1つの記事にボリュームを持たせる。

つまり、内容の薄い記事は書けないんです。

2018.8.20

『公園いった!』
今日は公園に行ってアスレチックで遊んできたぜ
童心に帰った気分! いやっほう。 終わり。


こういう記事を挙げてしまうと、
サイトとしての評価が落ちやすい(らしい)んですね(google神からのね)。

そしてこっちが重要なんですが、
読者からしたら非常に見づらいと思うんですよ。

そういう何でもかんでも
全部が詰まっているブログって。
深い記事もあれば浅い記事もあり、専門記事もあれば日常の日記記事もある。
漫画のレビューもあれば、創作っぽいものもある。

って読みにくいし、
多分、一部だけ読んで離脱される。


私ならそうする。

だから、分ける。

よって、サブブログに書くのは、
この『メインブログに書かれないすべてのもの』
になります。

具体的には、

・日常系日記記事
・メインに書くまでもない思い付き程度のコラム
・メインに書くまでもない思い付き程度の創作(駄文)
・漫画や映画などのレビュー
・アドセンスの規約上書きにくいネタ(安楽死など)


を書いていこうかな、と。



文字数も気にせず。

推敲もほとんどせず。

書きたいこと

書きたい分だけ

書く

したら、楽しいかもしれない。

サブブログをどこで運営するか?


サブブログは前々から思っていたにも関わらず、これまで実行に繋げることが出来ないでいた。

理由は面倒くさかったから。





でも今回ついにね。
サブブログ開始、です^-^

それでまぁ
迷ったんだ。

3択で迷った。

・WORDPRESS
・無料ブログ(はてな)
・note


の3択。

で、WORDPRESSはとにかくややこしくって。管理をするのが大変っていうのが、今のメインブログで身に染みて解っているから、もう増やしたくはなかった(PCスキルがあれば、WPがベストな選択なのは間違いないけどね。他の奴は他人の畑だし)。

次は、大勢の方が利用されている無料ブログである、はてなブログ
これは候補としてかなり迷った。

しかし。
はっきり言うと、(はてなの)デザインが、総じてそんなに好きじゃないのと。
有料化しないと運営の広告を消せない。で、有料化したら広告を消せるけどそうなると自分のアドセンスを貼ってしまいたくなって。結果、このサブブログも、アドセンス規約に縛られてしまう^^;





とにかく、
好きなことを好きなように書きたい。(注1)

書き散らしたい。

んですよ。

(注1:好きなことはありません)





そこで最終的に残ったのが、
この何年か前からあるnoteというサービスでした。

noteとはどんなサービスなのか



のうつとは。

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

引用:note

私が説明するより、上のリンクから飛んで説明ページを見てくれた方が解りやすいんですが……簡単に言うなら、記事や、画像(漫画)や写真や音楽などを個人がアップして、また別の個人がそれを見れるサイトですね。



で、noteの特徴としてこのアップするコンテンツを有料販売することができるわけです。

例えばこの記事をnoteでUPして、500円の値を付けることもできます。
そしたら500円払わないと、この記事が読めないわけですね。


noteの収益は大きく分けて次の2つです。

1.有料コンテンツ
2.クリエイターサポート


は、上で挙げたような有料記事のことですね。これは記事丸ごと有料にすることも、部分的に有料にすることも可能です。金額も作り手が決められます(さらに複雑なものとして、マガジンなどまとまった記事を購入することもできますが、基本はコンテンツを有料で買う、ってことです)。




で、2のクリエイターサポートとは。


これは、投げ銭です。
気に入った記事やクリエイターを応援する意味で、読者側がお金を送れる機能なわけですね。
この金額は読者側が決定することができます。

この2には、見返りがありません
応援の気持ちをお金にして相手に渡す行為なので、その対価として何かを受け取れるわけではないんですね。
もちろん、相手のモチベーションがアップする可能性はありますが、それも可能性です。


だからこれで気に入ったクリエイターに散々投げ銭したのに、そのクリエイターは創作を続ける気力がなくなって止めちゃった、なんてことも当然起こり得るわけです。




noteのイメージがある意味良くない、っていうのはこの1,2のコンテンツをカネにする形式があるからです。

クリエイター側からすれば、
noteは良いものだと思う。
ブログの書き手側からすればね。

でも、ここを見てくれている方の大半は、ブログ書いてない側の人たち。
ただ読むだけの人たちですよね。
この人たちからすれば、有料より無料の方が良いに決まってるんですよ。

だから有料でコンテンツを見る、noteというサービスはあまり良いイメージを持たれかねないことがあります。



ただね。
この有料記事と。
クリエイターサポート機能を使わなければ。


至って
普通のブログと同じですから。

noteでの有料記事を書くのか?


現在は、
有料設定の記事を書く予定はありません。

専門特化、ではなく。
書きたいことを好きに書こうと思って私はこのnoteを始めるわけなので。

有料記事を書く気は、今のところはありません。


クリエイターサポートは受けるのか?


このクリエイターサポートは、みんなONにしているのでONしかないのかと思いきや、ON、OFFが設定できます。

で、私は取り敢えず
この機能はOFFにしておこうと思う。




まぁなにせ好き勝手書きたいわけだし。読者に価値のあるサービスを提供する、っていうスタイルではやらないし。それでもこっちのメインブログ込みでもしかしたら応援してくれる人もいるかもしれないけど(まぁいないだろうけどw)






でもね。




そういう応援(金銭込みの応援)があったら、
重い
んだ。


だって見返りが読者に何もないし。いや一応はある(そのブログが続きやすい、かもしれない)んだけど、その見返りが重くね? って話。

その見返りは上にも書いたけど、「応援しているからもっと頑張ってね」でしょ?

ただの感謝の気持ちとかもあるかもしれないけど、どっちかっつうと大半こっちだと思う。







そうなると重圧がね。





ある。








【ただ、事実として金を得ることのできない発信者は順次消えていく(私も今もれなく消えかけてる笑)から、どっちが正しいとかどうするべきかとかはここでは言及しません】



単なるサービスであるが故にnoteも今後廃れるかもしれない



ええ、mixiとかね。
グリーとか。

廃れちゃったじゃないですか。


noteもね。

ええ、のても。

ああいう末路を辿るかもしれないですよね。


ただ、SNSではないので。mixiみたく綴じた空間ではないんだ。
ちゃんと検索したら記事が単体で出てくるので。

そこはmixiとかとは違うかな、って。


でもサービス終了したら、その時は記事移管するしかないよね、WPか無料ブログかに。


もちろんサブブログの更新は不定期だ


ここまで書いておいてなんだが、
もちろんnoteの更新は不定期だ^-^

放置になる可能性も、ある^^


いきなり止める可能性もある^^;


書きたいときしか、書かないから。



こっち(メインブログ)みたいに
書かなければ! のメンタルでは書かない。


なので、ある程度様子を見て……
読むに値すると思って頂けたら、
フォローとかしてくれたら嬉しいですね。




くろやぎさん、最近ブログサボってね?


いや、色々理由(言い訳)はあるんだ^-^;





まず、バイトですね。

単純に行き帰り併せたら8時間以上が労働で飛んじゃいます。
それが、週4日、もしくは5日。となるので。
その分のブログ作業減は仕方ない。

(サラリーマンでフルタイムで働きつつブログ更新し続けてる人、すごいね)

前だったら、今日はここまで。
必ずここまではやって寝よう。
って感じで(夜中の2時だろうが3時だろうが4時だろうが)ブログ書いてたんですけど。
今は、そのここまで、以前の三分の一くらいにしてるし。ああ、今日はもうしんどいな、って思ったら止めてる。



クロヤギのバイトの詳細はここ↑から




のと、何よりモチベがね^^;
軽くブログモチベが燃え尽きちゃってて(笑)

やる気が前もなかったんだけど今は更にない、みたいな^^;



それと、8月後半は、実は暑さのせいで体調を大分崩してて。なんとか今平常に戻りかけてきたかな? っていうとこなんだ。
メンタルじゃないよ。ボディの方ね。

いやー、しんどかった。


なぜ一応セミリタイアしているのに、好きなことをしないのか?


ええ、一応ね。
実家セミリタイア(笑)とはいえ。


してるのに。
なぜ、好きなことに打ち込まないのか、ってことなんですけど。


これ、もうこれまでこのブログで何度も書いたんですけど。




好きなことが、ない。




ない、というよりは、
なくなった。



私もね、好きなことはしたいんです。
せっかく時間がたくさんあるわけですしね。




人生を、楽しみたい。





でも、



好きなことは、全部消えた。



脳がね、ヤラれちゃってるんですよね。

ほぼ完全に。







何かを楽しむ。
何かを好きになる。

っていう感情が、

消えて済んでいる。







今、私、生きてますけど。


脳みそはほぼ死んでます。


そして、
どうやったら元に戻るのか、
分からない。






こうなってしまって言えるのは、
本気で人生が楽しくない。








前もどっかで書いたけど、
おれ、もう、
宇宙旅行して、青い地球を見ても


なにひとつ
感動しねーんじゃねーかって。

それくらい感情が欠落している。




実際ここ10年くらい(もっとかな?)
心が死と恐怖以外の方向に
まともに動いたことってない
よ。












ありえないくらいに






心が死んでる。
心が壊れてる。



1000万でセミリタイアした弊害?


もちろん、金銭的な問題もありますよ。

これが、1000万ではなく
5000万あったら、多分違っているとは思う。

1億あったら、大分余裕だと思う。

もしくは労働以外の収入
せめて月10万くらいあればね。

また違うと思う。

でも現実5万もない




資産が少ない。
更には正社員での労働も続行できない。
っていう詰んだ状態。

これが要因1。




要因2は、今迄受けてきた
ストレスで感情が欠落していること。

です。



もうどうすればいいのやら。



ホントね、
多少リタイア資産少な目でも

ゲームとか映画とか

そういうローコストで楽しめる趣味が
楽しめる感性があるうち


リタイアしたほうがいいよ。











無理矢理資産を多く貯めたとしても
私みたいな状態になると、
もう何してても楽しくない。






それでいながら、
死ぬのは怖いんだ。




困ったもんですよね。




あれ?
でもこれって結局ジレンマじゃね?

【低資産でリタイア】
 資産が少ないから不安でリタイア生活を楽しめない
【無理してでも高資産でリタイア】
 労働で心が壊れてリタイア生活を楽しめない




アルバイト始めたら少しは楽しめるようになるかとおもったけど、
将来に対する不安がやや和らいだだけ

何かを楽しむっていう箇所に関しては、
何一つ変わらねぇ。



















もう、13年くらい、動く死体をやってる。














だから、noteをやったからといって
楽しめるわけじゃなくむしろ
ほぼ間違いなく楽しめないんだけど








どうやったら
何かを楽しめるかが
もう全力で解らない





















どうすれば、心が復活する?















どうすれば楽しく生きられる?



















取り敢えず10年くらい引きこもってベッドの中で暮らすか?



















では、
私のnoteに行って下され^-^


スポンサーリンク
せみあど1
関連コンテンツ



シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
せみあど1