半年間ウォーキングを続けた結果wwwwwwww

シェアする



。。。すみません、このwwwwwwwみたいなタイトル、一回やってみたかったんですよ^^;


で、ですね。
私、9月に無職になって以来、
1日1時間ウォーキング半年間、ほぼ毎日休まず続けてきました。

その結果……



なんと、10kgの体重減に成功!!



私は、主に健康のためにウォーキングをやっていたんですが、ダイエットにも効果的であることが証明されました。

私ですね、身長が174cmで、体重が働いていた時(退職した時点で)、70kgあったんですよね。

それが今、60kgまで落ちました。
(取り敢えず58か59で止める事が現在の目標です)

自分でも驚くくらいお腹がへこみましたし、ほんと継続して良かったな、と思っています。

スポンサーリンク
せみあど1

社会人時代、ストレスによる過食で体重が激増


仕事で溜まったストレスをものを食べることによって紛らわそうとする傾向があったんですよね。

でもそれでストレスが解消されるわけじゃないんですよ。ただものを口に入れて、咀嚼して嚥下する瞬間だけはストレスが和らぐんですね。その後またすぐにストレスに苛まれることになるわけなんですが、とにかく、その瞬間だけでもストレスを紛らわすために、私は間食、過食をかなりしていました。

そんな過食行為で体重が急激に増えたのが、20代後半の頃。それまでは一度も60kgを超えなかった体重が一気に72kgまで上がったんですよ。

ええ、これたった1年で。(なぜ解るかというと、会社の健康診断で前年計測した時は体重が60kgだったのに今年になって72kgに増えていて、『1年で12kg増えていますけどこれはご存じでしたか?』 とその場で医師に問いただされたんです(笑)もちろん私は、ご存じじゃなかったです。びっくりしました。で、やばいと思って何とか過食・間食を抑えようとするものの抑えきれず、70kgをなかなか割らない。結局、更に加速するストレス増加も手伝だって、私は体重を落とすことを諦めていました(社畜のストレスでそれどころじゃなかったしね)。



どんな感じで過食していたのか?


まずですね、仕事中缶コーヒーが凄かったです。職場の休憩所とかに自動販売機があったんですけど、酷い時なんか3回。そう、1回の勤務で3回も缶コーヒー買っちゃってて。いやおまえ買い過ぎだろう、と。それは飲み過ぎだろう、と。自分でも思ってたんですけど、とにかくストレスで。何か口にしてないと気持ちが落ち着かなくて。でも缶コーヒーってものの2、3分で飲んじゃうじゃないですか(笑)ちょっとゆっくり目に飲んだとしても。だからそれからまた数時間缶コーヒーのない状態で頑張るんですけど、すぐまた缶コーヒーが欲しくなってくる。



私ね、20代半ば頃まで缶コーヒーって全然飲まない人間だったんですよね。コーヒー自体そんな好きじゃなかったし、たまに先輩が自販機前で、ほら、何でも買え、みたいに奢ってくれるじゃないですか。あの時くらいしか缶コーヒーを飲まない男だったんですよ。それが! それがですよ? ここ何年か前から見事に缶コーヒーに依存しちゃって。缶コーヒーって糖分凄いじゃないですか。やばいかなーと思ってたんですけど、ほんとどうしようもなくって。職場でのストレスが爆発するのを何とか抑えている役割を缶コーヒーが担っていたわけですよね。
ここの部分だけは、一般的な普通の社会人の方でも同意・共感される方多いんじゃないでしょうか? あ、オレも休憩の度に自販機の缶コーヒー買って飲んでるわー、みたいな? うちの職場でも缶コーヒーしょっちゅう買ってる人なんていくらでもいましたから。中毒性あるんですよね、缶コーヒーってやっぱり。いや、そんな缶コーヒーばっかり買って飲んでいるわけだから、糖分も凄いし、お金も馬鹿にならない。
120円*3で360円? で月23日出勤したとしたら、
1ヶ月8280円! うわ、みたいな。



で。もうこの缶コーヒーの話でお腹いっぱいなんですが、これだけじゃなかったんですよ。
ええ、持ち込みのお菓子。職場で食べるお菓子(OLかっつうの)。仕事行く前にコンビニに寄って、なりチョコなり買っていくことがままあったんですよね。んでもっと酷かったのが、会社帰りにほぼ100%コンビニに立ち寄って、間食していたことです。何を買っていたのかっていうと。まず炭酸系のジュース。仕事終わりにスカッとするために炭酸系は絶対欠かせない。とにかく、コカ・コーラが多かったですね。あのあれですよ、お徳用95円で売っているやつ。通常サイズの+150mlの。
食い物? 食い物はコンビニのホット商品。ローソンならLチキ。ファミマならファミチキ。そう、ああいうヤツです。特に私が好きだったのが、ローソンならLチキレッド。これがもう絶妙に美味しくて。毎日のように買ってたんですよね(現在は、旨辛チキンという名称に変更されています)

揚げて1時間くらいのLチキレッドは至高




もうこれ神の食べ物なんじゃないか、ってくらいに美味すぎるんですよね。ただ、ただですね。その旨いLチキレッドを食べるためには条件があるんです。まず、当たり前のことですが、揚げ終わって何時間も放置されているヤツは脂身が酷くて、もう食えたもんじゃないくらい不味くなるんですよ。完全に金を捨てたレベルまで不味くなるんです。
で、店員によって、数時間経ったら古いLチキを交換する人もいれば、そうじゃない人(特に新人に多い)もいるんですね。なので、ローソンに入ってLチキを買う場合は、店員が誰か、というところから見極めて入りました。後ね、じゃあ揚げだちなら美味しいのかというと、個人的に揚げだちもパス(店員に言えば既存品が展覧してある状態でも揚げだちをもらえます。「お客様、5分ほどお時間を頂きますが」とか言ってきます)。無論揚げてから数時間放置された不味いLチキレッドに比べたら断然マシですよ? でも揚げだちにはLチキレッドが持っているLチキレッドたる旨さが全然出てないんですよ、まだ。そう、まだじゃない。私は色んな時間帯のLチキレッドを食べてきたんですけど、揚げてから30分~1時間くらいのLチキレッドが至高であるという立場は譲りませんね。
まあ、何回も何回も買っているうちに、ガラスケースの向こうからLチキレッドをチラ見するだけでそのLチキレッドが揚げてからどれくらいの状態にあるかが解るようになってきたんですよね。
で、とにかくローソンに寄ってLチキレッドがベストな状態にあるなら、そこでLチキレッドを買う。そうじゃなかったらそのままローソンを後にして、ファミマに行くんです。



ファミマにも、ホット商品がありますよね? でも当然ローソンとは置かれている物が違う。
では……では、ファミマでは何を買っていたのか? それはですね、私ファミマでは、スパイシーチキンを買っていました。私はこの商品を、Lチキレッドに続く2番手、それもぶっちぎりの2番手と評したい。美味いんです。こう仄かなスパイシー感が絶妙な按配なんですよ。これもLチキレッドと同じで、揚げたてよりも、揚げてから1時間くらいのが食べ頃なんですね。上手い具合に……ころもはパリッと。肉はジュワッと……。

とにかくですね、このように仕事帰りに炭酸ジュースとLチキレッドなどのホット商品を毎日、しかもチキンは必ず2個! 食べていたんですよね。
……そりゃ太るわ。しかも金額的にも結構キツい。ジュース(95円)。チキン(120*2=240円)合計335円……23日で7705円



で。もうこのコンビニの買い食いの話でお腹いっぱいなんですが、これだけじゃなかったんですよ。ええ、あと家の夕飯が終わった後のドラッグストアでのお菓子の買い込み。コレがまた凄かった。いえ、コレに関しては毎日ではなかった……毎日ではなかったんですが、とにかく果てしなく渇いていく心をお菓子で癒やそうとして、夕飯で腹一杯のはずのお腹に、更にポテトチップスきのこの山とんがりコーンハバネロなどをしこたま詰め込むわけですよ。
他にもマクドナルドとか。そう、行っちゃうんです。孤独な夜はマクドナルドの光がまるで誘蛾灯のように私を誘い込むんです。私、マクドナルドめっちゃ好きなんですけど(米国株のマクドナルドはガンガン値上がりしてなかなか買えないんですけど)、がっつりダブチーポテトL(これは揚げだちを指定して注文!)を頼んで、休みの前の夜には、夜中に松屋に行って牛丼を食べたりして……。

まさに暴飲暴食、牛飲馬食の日々を送っていました。

もちろん、このような行為が色んな意味で身体にも財布にも悪いことは解っていましたが……前回の記事でも書いたように、何よりも安定性の高い仕事を続ける、という資産を守る代償のために、私はなりふり構っていられなかったのですよ。




じゃあ、ストレスが溜まるほど暴飲暴食に走るのか、っていうと、そうじゃないんです。私が今まで仕事で味わってきた最大のストレスが10だとすると、まぁせいぜい3か。そのくらいまでの負荷が精神にかかっている時なら、間食・過食に走ることによって一時的にでも緩和することが出来るんですね。それ以上だと、胃が食べ物を受け付けなくなるんで、そうしたら今度は逆にまともに食事が出来なくなるんです。

無職になると同時に、ウォーキングを開始


そんな糞ったれた食生活を送っていた私ですが、無職になると同時に間食・過食を止め、
毎日1時間のウォーキングを始めました。

そして、見事10kgの減量に成功
お腹も元通りへっこみました^-^


体調面でもね、運動するのとしないのとでは、全然違います。今って基本どこかに出かけるわけでもなく、ベッドで寝てるかこうしてPCの前に座っているかなわけじゃないですか。これで全く運動しなかったら、相当体調としては苦しい状態にあると思います。なので、現状の健康状態を維持するためにも、今回のウォーキングやかつて紹介したストレッチは、やらなければならないこと、だと思っています。実際、仕事してたときより遙かに体調良いですしね、今の方が。慢性化してた腰の痛みもないし。

あのね、仕事している人に、今私がやっているようなウォーキング1時間ストレッチ30分毎日継続しろだなんて言えませんよ。だって無理だもの。みんな限界ギリギリややOverくらいで仕事してますからね。それにプラスして何かしろだなんて、そんなのとてもとても……。私だってこれからまたどこかでアルバイトを始めたとして、その時も今と変わらず体調維持のための運動ができるか、って言われたら出来るとはなかなか言えないですからね。日々の日課であるウォーキングやストレッチに支障が出るバイトなんざ辞めてやる! くらいに強気でいけたら良いのですが……(笑)



もちろんニートなら、
ウォーキングはオススメですよ!


       ニート↑

ウォーキングのやり方


ウォーキングは最低限度の体力があって、
歩行が出来る方なら理論上は誰でも行える、
有酸素運動です。

この有酸素運動というものは、
20分継続後から脂肪が燃焼し始めるので、最低20分以上のウォーキングを行って下さい。

時間帯? 歩くスピード? 正確なフォーム? この辺あんまり始める前からゴチャゴチャと考えなくていいと思います。
取り敢えず背筋を伸ばして自然なフォームで歩く、ということくらい意識しておけば。

だってですね、
そもそも継続することが最重要項目なので。例えばにウォーキングをしなければならない! とかそーいう縛りがあるだけで継続するのが困難になりますから。特に時間帯とか気にしなくていいと思います。縛りはあればあるほど継続が困難になります。

雨の日以外は20分歩いて、それを継続する。

これを守るだけでも大変だと思うので。



以下、一応私が気をつけていることを書きますので、参考までに目を通しておいて下さい。

スニーカー(運動靴)をはく


お出かけ用の革靴とかビジネスシューズでウォーキングすると絶対足が痛くなるので。サンダルヒールなんてもちろんだめ。最初は気になりませんが、長時間歩いていると足にかかる負担が段違いです。ホント、靴は大事。足が悪くなると腰が悪くなり、背中も悪くなって身体全体が曲がってきます。

車の通りが激しい道路はなるべく避けてコースを組む


車が来る度に止まったり避けたりと、何かとストレスになりがち。当然車に乗っている人も、邪魔だなぁ、と思ってます。夜はもっと危険で車側からは歩行者が見えにくいので事故になりやすい。

夜はライトを持つか、蛍光タスキを付ける


私は必ず蛍光タスキを付けて夜外に出ています。交通事故防止にも役立つんですが、これ付けているとどこからどう見ても散歩している人なので、不審者に間違われないという利点があります(笑)


毎回同じコースだと飽きるので、様々なコースを開拓する


まず最初に時間を決める。20分コースとか1時間コースとかね。大体でいいんで。で、それを念頭に車があまり来ない道を歩いて行きつつ自分だけのウォーキングコースを見つけて下さい。もちろん途中までは同じ道で、途中から昨日はあっち行ったから今日はこっち、みたいにしてもいいですし。私なんかもう半年続けてますから、家からちょっと離れた地点まで自転車でサイクリングして、そっからウォーキングしたり(自転車を停める位置に苦労はしますが)、ランニングで距離を伸ばして半分はウォーキングしたり。色々してます。

スマホは持っていった方がいいの? 持っていかない方がいいの?


時間確認と緊急時以外にスマホを見ない自信がないなら持っていかない方がいいです。せっかくスマホから解放されるひとときですし、スマホ見ながら歩いていたら危ないですし。(緊急時に助けを呼べるスマホは便利ですが、スマホあるとちょくちょく見ちゃうというなら、一長一短。私にとっては、ウォーキングタイムはスマホから解放される唯一の時間です)



冬場もしっかり上下着込んで、ニット帽にマスクという防寒スタイルで行けば大丈夫


余りにも風が強いときはこれでも寒いんですが、それ以外は意外と平気

団地や抜けられない道(つまり住宅にしか通じていない道)、また私有地の恐れがある小道やあぜ道など迷ったらとにかく通らない&入らない


これこそ不審者に間違われやすいので。とにかく誰もが公共の道路だと判別できるような道を通ってウォーキングを楽しみましょう。



正直ね、私くらいの年齢の人には遭いませんよ、ウォーキング中は。見た感じ50代から上くらいですかね、みんな。だって私くらいの年齢の人って、昼間は仕事しているし夜は残業しているか家でゆっくりしているのが普通ですから。平日の真っ昼間からウォーキングとか、ちょっと変な人かな? と思われるかもしれません。でもそこでモノを言うのが格好です。明らかなウォーキングスタイルで出かけることにより、変な目で見てくる人っていうのは本当に少なくなります。後は私有地に入ったりとか、毎日同じ時間に特定の場所で長時間立ち止まっていたりとか。そういう余程のことをしない限り通報なんてされません。


スポンサーリンク
せみあど1
関連コンテンツ



シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
せみあど1