35歳無職ニートのリアル





いえあ、35歳ニート、って。厳しいね色々と。このあいだまではさ。一応神バイトしてたし。1年前までは病気にもかかってなかったし。セミリタイア(のようなこと)はしてたんだよ。でもそれがね。まず病気になって。毎日毎日痛くてしんどくて。更には神バイトもクビになって。その後普通の清掃アルバイトしてみたけど病気で身体がキツ過ぎて辞めざるを得なくて。



で、今ですよ。
どうですか? 
絶望的じゃないですか、もう。

スポンサーリンク

病気がつらくてたまらない


やはり、病気ですね。病気一色の日々です。とにかく毎日痛くて。片時も頭から離れない。本当に気が滅入る。逆に将来不安とかが消えた。これは、単に今毎日が痛くて、将来を考える余裕がないんだよね。だから将来のことが頭から飛んでるの。病気もなくてバイトもしてた前よりも数段状況は悪化しているにも関わらず。将来不安は薄まってる。不思議だよね。でもほんと、この病気にこれから毎日悩まされるとしたら。将来もクソもなく。例え今3000万持ってたとしても、確実に将来は暗澹だよね。



身体ってこんな急に衰えるんだね。55でこれなら受け入れもするけど35はきっついわ。もう前、病気になる前にやろうと思えばできたことの1/3くらいが今もうできないよ。例えば旅行とか。まあ今はコロナもあるけど、コロナなくても、旅行無理。身体が痛くて。どうせ一人旅しても虚無を味わうだけ、って言ってたことあるよね?前に。でもさ、旅しとけば良かったかな、とか。あ、やっぱあんま思わないや(笑)どうせ色んなとこ巡っても虚無しかないわ。



毎日の第一に、痛いが来る。そんな日々を過ごして一年以上経った。病気って辛いね。辛さで言えばかつて5年勤めた会社のラスト2年と同じくらいの辛さだよ。辛さの種類は違うけど。あのとき、正社員辞めたら死ぬしかないとか思ってたけど、今なんか正社員どころかアルバイトすら満足に出来ないとこまで落ちて、まだ生きてるからね(笑)

家族について


家族がね。最近もう老いてるんだ。家庭が老いている。私も歳を取ったから。特に親は見てて老いが感じられるの。家族は、私が働いてないことを、内心不満に思いながらも(しょっちゅう溜め息聞かされるから)何も言わない。病気だから。



以前からの鬱病みたいな精神病ではなく(家族は精神病は存在しないと思ってるので)、肉体的な病名ついてる病気だから。心配?さあ、心配されてるのかな。痛くてアルバイト続けられなかった時とか、アンタまだその病気治ってなかったの?みたいに言われたし普段は病気の話は一切しないし心配を表現しないから。一切。心配しあう、って概念がない家庭だから。ディスりはめっさするけど。





ただ、老いていく親のために働きたい、もちろん可能な限りの労働ではあるけど働きたい気持ちはある。でもね、治らない。この痛さでは、無理だ。家で日常生活してるだけでも、ほんと痛いんですよ。悪化したら最悪動けなくなるので。そうなれば更に家族に迷惑がかかる。このまま親が要介護になってきて、、、私自身も働けないどころか日常安静に過ごすことすら痛い状態・・・・@-@(この辺りで考えるのを止めました

働くことよりも、健康であることの方が大事かもしれない


私の場合とくにね。普通の人は働けなくなると、人によるけど、年収300万~600万とか。こゆ金額が消失するわけで、働いてないダメージでかいよね。多少無理してでも働いた方がいい。しかし私の場合、働いたところで年収100万程度だから。



無理して働いても、働かなくても100万くらいしか違わない。で、病気になると当然治療費がかかりますが、これは普通の人と同じくらいかかる。となれば、もう無理して働かなくても健康を維持することが最も出費を抑えられるのでは、と。金の面で考えても、とにかく身体第一。

今は何をしているデスカ?


痛みと戦ってます。でも何かしないといけないので。小説を書いています。今書いている長編がいつからかな? もう数年前だね。あとは健康の為にも時間を大分割いてる。

35歳、無職ニートの日常


うんまあ私ね。ダークシュナイダー状態なんですよ。知ってます? ダークシュナイダー。そう。ジューダス・ペインですね。常に痛いんですよ。ダークシュナイダーと一緒だな、って思ってます。

朝は10時30分くらいに起きますね。で、起きて、ごろごろして。シャワー浴びて。この辺からもうテンションダダ下がりですね。また今日も一日痛いわぁ、みたいに。布団干して。昼飯作って。食って。ここからね。長いストレッチに入りますね。


YouTubeをみつつ、ずっとストレッチする。で、その間こまめに着席して、小説を書く。またはこのブログを書く。14時くらいになると親がね。祖母なんですけど。買い物に行くので(行かない日のが多いけど)。私が乗せていくわけですね。近くのスーパーまでね。で、一緒に買い物して。家計は祖母が管理してますね。私や家族から毎月お金を貰ってるんで。私は成人してから(ニート期間含め)月2万固定で渡し続けてます。今もね。だから今、2万×12か月×15年=360万!こんなに家に金入れてたんですね(あ、飽くまで普通の人と比べてはダメです(私は人生30年かけて普通の人になろうとしたけどなれませんでした)、むしろ360万で15年生きてこれてたっつうのがすごいなさすが実家)。家に帰ると15時くらいですね。インスタントコーヒーを淹れて、ここからガッツリ小説ですね。印刷したのがあるので、寝て推敲したり、スマホで書いたりね(このブログも推敲以外全部スマホで書いてます。去年の半ばくらいから)。身体が痛いししんどいので、ずっと座って作業できないんですよ。で、夕方。17:00くらいから散歩ですね。30~40分くらいですね。もう、これが限界。身体的に。これくらいの歩行が今の身体の限界値。でも運動しないとダメだから頑張ってますね。18::00このくらいから晩飯ですね。私が作るのは半分くらいかな? クックパッドとか。豚汁とかカレーとか。これね。こういう料理をしてますね。

19:00くらいからまた小説ですね。。。この辺りから1日の疲労が蓄積し身体がしんどすぎる状態になり、ただ横になってたりもします。。。テンションもう終わってますね。毎日ですよ。本当にね。もう、もうね。・・・時折ブログも書いてるけど。時折休憩も挟みます。休憩って何してるかというと、クラッシュロワイヤルですね。闘ってます。寝て出来るし身体があまり辛くないんですよこの遊び(しかし安静にしててもしんどいのだ)。で、21:00あたりから今度はね。ナイトウォークに行きますね。夜の散歩。

これも30分くらい。もう4年とか。体痛くてどうしようもなかった時期を省くと4年とかウォーキング続けてる。

あとは、無料漫画を漫画アプリで読んでる。課金は一切してない^^;

面白いって思ったらTUTAYA行くんだけど、最近はコロナのせいで行けてません。後は適当にネットサーフィンしたり。まあとにかく病気に彩られた日常ですね。病気一色です。

今後どうするデスカ?


もう、病気ですね。これがある程度マシにならないと、労働ができないので。


先に関しては何も考えられない。それでも日々の努力を怠ったことはないけどね。。。









ハハ…^-^








35歳か。








本当なら
親に孫見せてる歳だよな。








祖父母はおじいちゃん、
おばあちゃん
から、
ひいおじいちゃん、
ひいおばあちゃん、









になってるはず。














ハハ……^-^















「本当なら」って何だよ。










スポンサーリンク
スポンサーリンク




関連コンテンツ



SNSフォローボタン

フォローする

シェアする



スポンサーリンク