無駄な仕事はなくなっていい






無駄な仕事はいらない


と、私は考えています。
そう、無駄な仕事
これ、いらない

。。。あれ?
って思われた方いますよね?
でも私ずっとこのスタンスですよ。




ええと、でもあれ?^-^
って思われた方はブログの読者(しかしガチ勢(←笑)ではないw)じゃないかな。これまでブログ記事を読んでくれている方は私が社会や労働に対してどんな主張をしているかご存知だと思います。

労働者正当な対価を与える社会。
労働者が(もちろん資本家もね)
適正に評価される社会。
が理想。




そして、
(資本家・労働者含めて)

働いている人が
社会を構築している。


ということですね。
これよく言ってますよね。
で、その人(つーか特に労働者)が
適正に報われてないから
よく怒ってます
よね??
(過当搾取されてるから)



無駄な仕事、ってどんな仕事?


しかし。

そう、
無駄な仕事

これには昔から
反対なんです。
無駄な仕事を産み出すのも反対だし、
無駄な仕事を継続・延命させるのも反対です。

これって新自由主義者(弱肉強食大好きな人たち)の弱者淘汰にも似てるんですけど、それとは絶対的に違うよってことです。

無駄な仕事って、
無駄なんです。
率直に考えても
熟考しても
無駄なものは、無駄。





お金が回らなくなるのでは?


お金を回す、経済を活性化させる手段として無駄なものを作り無駄な仕事を産み出すべきでは??って?
そうそうこの辺の記事ですよね。





お金が回らなくなる
それは問題ですよね?
だから? 無駄な仕事を作ってそれへの投資や、その無駄な仕事で働いた人への給料としてお金を渡して回す?



・・・なぜ?



直接金配ればよくね??


例えば意味のない建物を建てる。
その意味のない建物で働く。

意味ないですよね?


じゃあそこで働いている人は、
働かなくていい
んです。

でもでも?

その設備投資分や、給料分の
お金が廻らないと困る
よね?
経済を回していかないと経済が衰退するからね。

じゃあ

その金、
国民に現金直接給付
でいいじゃん。


逆に、この給付は絶対やらないとダメ。
じゃないと消費低下からのデフレいくから。




無駄な仕事は人生の浪費


で、私は思うのはね。
無駄な仕事をさせられている時間って
人生の浪費
なんですよ。

・社会の需要を埋める仕事
・社会を発展させる仕事(例えば研究職とか)
・自分の好きな仕事

(また今は必要なく見えても、将来必要になる可能性がある仕事、いざという時の為に医療従事者数に余裕を持たせておくとか、軍備を拡張(自衛隊員の増員・強化)しておく、など)



これはいいですよ。
あって

でもしたくもなく。更には需要もなく。
社会の発展にもつながらない。

ブルシット・ジョブといわれる

意味なく、価値なく、無駄な仕事

「働かなければならない」という
観念の為だけ
に存在している仕事や
マジで誰からも必要とされてない
「あってもなくても同じな仕事」



まさに
働くために働いている……

そんな仕事、
在る価値ないんです

例えば、障碍者の就労支援もそうですよ。もちろん【働きたい障害者】が支援されることには、何の異論もないです。経済的自立をしたいとか社会貢献したいとかね。社会人として一人前になりたい、とかね。そう思う方を支援するのは何の問題もない。それはあっていい、あるべきだと思う。でも、障害者も全員がそう思っているわけではないでしょう。敢えて労働という形で社会参加はしたくない。生存費だけもらえたらそれでいい。って障害者もいるはずです。てかいるでしょ(そういう人も就労がゴールにされてるから、無理矢理働かされるんですよ)。そういう障害者まで無理に働かせて、無駄な仕事を作ってまで働かせて。結果、必要のない支援業が生まれ、国からの助成金目当ての仕事が生まれ……労働のための労働が産まれてる……って無くていいでしょ、コレ。
そしてこの問題を解決するのが
ベーシックインカムです。



金を回したいならわざわざそこに
仕事を仲介させなくても
人に直接給付すればいい
んですよ。
(コロナで安倍さんが国民全員に10万配ったじゃん?あんな感じで)

無駄な仕事がなくなると、
労働から解放された人たちって
自分の時間がもてるわけで

そしたらその中から新たな創造的な何かが
産まれる
かもしれない
じゃないですか。

そういう可能性も、無駄な仕事で人生を食い潰すことで奪われているわけですね。




勘違いしないで欲しいのは。
新自由主義者
言う削減とは違うから。

新自由主義者たちが言っている
無駄を削れっていうのは、
需要が在ったりする分野とか
経済発展が見込まれる分野とか
そんなん全部関係なく
コスト削減して
【自分の】金儲けがしたい、ってだけの
話なんですよ。



それには勿論反対。
大反対。


え、ここ削っちゃダメでしょ?
みたいなのもドンドン自分の
金儲けの為に削る。


ここ人員増やさなきゃいけないでしょ?
お金投資しなきゃいけないでしょ?


そういうのをあいつらはしない。

私はネットビジネスにもブルシット・ジョブは割とあるんじゃないかなと感じています。あってもなくても構わない(誰も困らない(例えば病院の看護士さんが消えたら困ります。コンビニで働いている店員さんが消えたら困ります。でもネットにいるインフルエンサーが明日から全員消えても何一つ困りません(一番困るのは間違いなく当のインフルエンサーでしょうw))、ただ金を儲けるためだけに創出された要らない仕事。いや、なくてもいい、とまでは言わないけど、優先順位は低い、と言いたい。それよりも国民のライフラインに携わっている職業の給与を今の3倍くらいにして欲しいですね(もちろん国の援助でね)。介護士とかホント報われてないと思うよ。
でもこういうのも「働かなければ生きていけない社会」の弊害とも言えるんです。働かないと生きていけないからみんな無理に要らない仕事を創出して働かざるを得ず、その(要らない)仕事の収益を出すためにグレー(消費者を一部騙す)なマーケティングもしなきゃいけなくなるわけで。

そしてこの問題を解決するのが
ベーシックインカムです。




で。ちょっと話ズレましたが。
そういう新自由主義者の削減とは
全然違う
でしょ??
私の言う無駄の削減は。





私が言っているのは
需要もなく、社会経済発展にも貢献しない
そしてそれをやりたい人もいない


どう見ても誰が見ても
無駄な仕事を


単に
お金を流通させる仲介所として設けるのが
無駄だ
っつってんですね。

働かなくていい社会はこの思想の先にある


この思想の先に
働かなくていい社会

もっと正確にいえば全員が今のような人生を犠牲にした働き方をしなくても、社会需要が満たされ経済発展が成される社会、があるんです。(まだ完全に働かなくても良い社会は無理だからさ。もっともっと文明が進化しないと)



まあ、無駄な仕事でもその仕事を介して金が廻ってる状態と。
新自由主義者が好きな新自由主義者だけが儲けて幸せになるために様々なコストカットが行われている社会(現代社会)

2択なら、
あくまでこの2択で考えるなら
そりゃ無駄な仕事がある方が絶対いいけど
(一応金が廻るから。でもこの2択で縛らなきゃならない理由もない。どっかに要らない箱モノを建ててそこで人を雇用する。こういうのは受け入れられないですね。だって、要らないじゃないですか。地震や災害に備えてインフラ強化とかすることが他にいくらでもあるでしょ。無駄なものを作るなっていうより、建設業界の方々の貴重な供給力を、無駄に使いたくないじゃないですか。)


でも私はその先も考えたい。
それだと、(労働を介して金を回す形だと)
ずっと我々が(無駄な)仕事に
縛られるんですよ。

せっかくAIなどの
テクノロジーが発展してきているのにね?



社会的需要も満たしています。
経済成長も可能です。

この状態で、
働く意味ってもうないんだよね。

もちろん敢えて
好きならそりゃ働けばいいけど。
仕事してないとやだ(ていう精神の人)、なら
それはどうぞ働いてください。
貴重な供給力です。


ミスチルも、歌ってますよね。貴方が支える明日の日本、って。その通りですよ(私など労働市場で見れば極めつけのカスですからね)。


ええとでもね、
とにかく、
そうでもないのに
(今みたいに全員を強制的に
(強制労働でしょ、ジッサイこれ))
労働で縛る必要性がない。






そして、この給付
ベーシックインカムなんですよ。


↑これはただの書き散らしです。

「労働を介してしかお金がもらえない」って社会だと、みんな何かしら働かないといけないわけで。で、需要を供給できる能力がある人はいいけど、それがない人や、その供給がいっぱいで必要枠からもれた人が。何の仕事をするのか?って考えたら、この記事でも書いたけど、綺麗な場所や汚れてない場所を清掃する、みたいな意味のない仕事。例えば公民館の毎日清掃を失業者の雇用の受け皿として用意しましょう。ってイラナイでしょその仕事。公民館なんて毎日清掃しなくても誰も文句言わないし、毎日清掃されることを誰も望んでいません。月1くらいでいいよ。でも、「働かないと金がもらえない」社会だと、こうやって無駄な仕事を創出してまで労働させるようになるわけで。




次回、
ベーシックインカム記事
乞うご期待。



で、私のBI論
MMTを基礎に語るので
MMTを理解してないと
意味解らなくなる
と思うので。


これらを先にね、読んで頂ければ
すんなりとね。入ってくるかと。

(次に書くBI記事の為にMMT記事を書いたわけですよね。2と3をね。BI記事でもざっとは説明しますが、ざっとしかしないのでw)








関連コンテンツ



SNSフォローボタン

フォローする

シェアする