くろやぎセミリタイアブログ質問コーナー回答編





ということでですね。
私、くろやぎセミリタイアブログに対しての
質問コーナーのね。

回答をしていこうと思います。
(質問の回答率は100%でした)




来た順に答えていきますね^-^?



なぜ「しろやぎ」ではなく「くろやぎ」なのか? という質問ですね。しろやぎの方が一般的なんで、普通はしろやぎにしますよね。でも、私は一般的じゃないし、普通じゃないんですよ。だから、しろやぎかくろやぎかで言えば、くろやぎマイノリティであり、多数に属さない。仲間外れ。みたいな?

で、そもそもですね。
このくろやぎという名前なんですけれども。


これ、単なる私の思い付きであり、何の影響も受けていません。ほら、よくあるじゃないですか。人気漫画やアニメのキャラを、自分のハンドルネーム(古っ)にされる方。くろやぎで言えば、私の中で真っ先に思い付くのが、サイコメトラーという漫画の【黒い山羊】です。そこに社会への鬱屈を抱えた(底辺労働者層の)ブラックゴートという名前の犯人が出てくるわけですね。でも……このブラックゴート偏。読んだの私、1年くらい前なんですよ……。
サイコメトラーは現在休載してますけど、1も2もすごく好きなので……。
で、私思うんですけど。サイコメトラー1の時の犯人と。2の犯人。全体的に見て、変わった感じしません? 1の時は特別な家庭環境に育ったサイコパスが犯人だったんですよ、大体。でも2は。サイコパスも出てくるし最終的にサイコパスになっちゃってるんですけど、提起されている問題が、社会悪になってないか、って感じたんです(1のサイレントボマーは社会悪だけど)。ブラックゴートももちろんそうなんですけど、全体的にね。そんな感じがする。ええと、一番好きな話は『テロリストの挽歌』です。



もう1つ。すごく有名な漫画。東京グール。で最後らへんに「黒山羊」っていう主人公が作った集団があります。アレの影響も、私受けてませんし、とにかく殆ど漫画はコミックス派なんで、東京グールもreが完結してから、一気に読みました。時期的にこのブログ始まった後、ですね。……好きなキャラ? 好きなキャラは『伊丙入』『帆糸ロマ』ですね。(東京グール自体の好き度は、普通です。ストーリーだけで言えば、ハイルもロマもほぼ出てきてないですが、reじゃない無印がずっと良いと思います)





























いつもそうだ。
















君たちはいつも……




























つまらぬ勝利をもたらせてくれる。
















精神病院に通院してるので、診断されるならもう診断されてるんじゃないんですかね?^^;私自身、自分が発達障害ではないと思うんですよ。前にもTwitterの返信で書いたことがあるんですけど、マルチタスクが苦手だとか当て嵌まることはあるのですが、よく言われる空気が読めないというよりむしろ逆に空気を読みすぎて苦しくなる場合が多いです。KYだけど、空気読み過ぎのKY(笑

私も自分がどういう障害、または症状に近いか調べたことがあったんですが、最も私が近いと感じたのはHSPというものですね。これが最も自分に当て嵌まっていると感じました。HSPの記事もいずれ書きたいですね。なにせ私34年間ガチなHSPで生きてきた人間なので^^;……5人に1人がHSPと言われるみたいなんですが、私のHSPは30人に1人のレベルじゃないかと……^^;特化型のHSP。つーのも、【今】とか。【ある特定の時期】とか。【特定の出来事が起こったが故に】とかじゃないんですよ。











物心ついたときから
現在この瞬間まで












1秒として途切れず











ずっと











自分だけ、異星人。





個性とかじゃなく。




感じ方からして
別の生き物。





って物心ついたころから
思ってた。




思ってるだけじゃなくて
痛烈に悩まされてた。








はい^-^



60歳まで引き落とせないので、セミリタイアというより老後資金的な位置づけですよね。私は単にiDeCoに回す資金がないので、やってません^^;ま、仮にね。ブログ収入が月20万あったら、やってるかもしれないね。iDeCo。この質問は私よりも他の方に聞かれた方がいいんじゃないかな?^-^;







別に 何も






そんな、いつもは飲んでないですよ(笑)なんでいつも飲んでると思ったんですか^^; ええとですね、お酒飲むときは、サンガリアっていう会社の1缶100円ちょっとで売ってるストロングゼロっていうチューハイを飲みます^^;つまみは、柿ピーですね。ワサビ味が特に好きです。つまみ代を節約したい時は家の冷蔵庫にある卵で目玉焼きを2個くらい作りますね(ほんとたまにだよ)内緒ですよこれ。目玉焼きで、ちびちび飲みます。あとね、つまみナシの時もあります。そう、酒だけ。甘めのストゼロだとつまみナシでも全然いける。サントリーのストロングゼロは高いので買わない。サンガリアのを、買う^-^……そういえばちょっと話は変わるんですけど、サンガリアって非上場なんですよね。株買えない^^;これから、日本地獄化していくじゃないですか? そしたらストロングゼロみたいな虚無の酒が売れまくると思うんですよね。で、サントリーとかより、安い酒を売ってるサンガリアのね。株が欲しかったんですけど、、、残念ながら非上場。



飲むときはいつも、のいつもかな^^;?



実家記事の時にも書いたんですが、まず車がですね。親のお下がりなんですよ^^;車にこだわりとかないんで、私も税金や車検代を考えたら軽自動車にしたいんですけど、そうなると今タダで手に入れた親の車を売って、軽自動車を買うわけですよね? となると、車代を入れても今すぐ軽自動車に切り替えた方が、総合的な節約に果たしてなるのかなぁ?@-@;って考えて。

で。親が新しく買ったのが、軽自動車なんですよ。それを親がもう運転できなくなるか、今の私の自動車が使えなくなるかすれば、私に親の軽自動車が下りてきます。・・・・別に好んでね。39500円の自動車税の車に乗ってるわけじゃないです(笑)無駄にデカイので、切り返しとか駐車する時とかすごい不便だし、私も軽自動車の方が良いです。



174cm、60kgです^-^
理想は58kgくらいで維持したいんですけど、なかなかね。




ないですね。
結婚願望も全くないし、
子供を育てたいという気持ちも
一切ありません。




理解されたい、
という気持ちを持たない。






私、「なろう系」全然見ないんですよ^^;「なろう系」って「小説家になろう」ってサイトですよね? っていう名前は知ってるくらいです。確かにね。最近異世界ものがやたらと漫画とかで見かけるな、と思ってました。でも1つも読んだことないです^^;なんでなんでしょうね?(笑)現実が辛いからでしょうか? 異世界系は全然読んだことないんですが、デスゲーム系は割と読みます。デスゲーム系の小説、漫画、映画、本当に多いですよね? 割と読むと言っても評価しているのは、アレだけです。人狼ゲーム。映画がね。面白い。それは置いておいて、デスゲーム系が流行るっていうのは、それだけ社会が安直な刺激を求めてるからで、それくらい社会全体が渇いているからじゃないのかなって思いますね。










このままいけば
ほぼ確実に孤独死ですね。

避けたいこと・不幸なこと、かと言われれば、
間違いなく、避けたいこと・不幸なこと、です。

でも『それ』を避けるために行う
結婚、出産
は。


もっと不幸なことであり、
避けたいこと
なんです。




いませんね。

好きな作家さんはいますが、強く影響を受けた人とまでなると、いないです。

ちなみに
好きな作家さんで真っ先に私が思い浮かぶのは、

吉野朔実さんですね。



私淑してます。













まったく
しっくりきていません(笑)








しかしね。







私は自分がどうやったら
幸せになるのか、
というのが



じつは
解っています。


私が手に入れたいのは
2つだけ



なんです。











でもその2つのもの


なかなか手に入らない。


















いません。








人と心が通じ合った経験







いわゆる
両想いの瞬間
というのは……








今まで34年……




(もうすぐ35年








生きてきて












ただの1秒もありません。













すみません、私、この事件よく知らないんですよ。川崎の事件はそこそこ情報追ってたんですけど、この事件は起こったことくらいは知ってるけど、詳細見てないんですよね。見てない事件に意見を言うわけにもいかないので、申し訳ないです。



で。

川崎の事件に関しては




この辺りを。




それで私がね。

川崎の事件で注目したのは、事件自体ではなく、それを受けたネットでのみんなの反応です。



この事件の情報が出ていない段階で、犯人がどういう人間かも解らない段階で、


これだけのみんなの怒りや不満がTwitterを始めとする様々なネット媒体で噴出した、と。




ということは、
どういうことなのか?





みんな、事件の本質なんてものは、心の奥底では【どうでもよくて】ただこれを機に自分の中の社会に対する不満をぶちまけたかったんじゃないか、って。



それくらい、社会に対する鬱憤が腹の底に溜まってるんじゃないか、って。


私は思った。











専門学校~就職活動記事をね。
過去記事で書きたいんですよ。


私の心が壊れた(私が少なくとも自分自身であるという状態ではなくなった)のが20歳の時で。


ここの時のことを書きたいんですけど。


で、その記事を書けばこの質問の答えも書くことになるんですけど。。。


私としては、
正直書きたい。


でも。。




……この質問の意図がね。将来設計が甘かったんじゃないか、ということなら、間違いなく甘かったね。






同窓会は行ったことないですね。
あれって誰かが企画しないと行われないじゃないですか。
誰も企画しなかったんじゃないかな。








……いや、
あるわ。

一回ある。

幼稚園の同窓会。

確か20代前半、じゃない高校生のころ、行われて、これには行ったんですよ。

でも、
途中でバックレましたね^^;


ひとりずつ自己紹介があって。
全員の自己紹介が済んで。

まあ、談笑的なアレになるじゃないですか。


ほんっっっっと面白くなくて。


話す友達もいないし。




幼稚園3年あったんですけど。
2年間はRという同級生に毎日ひたすら殴られ続けるだけの日々で。
最後の1年は3人組の奴隷として、
過ごして
いて。


何ひとついい思い出がないwwwwwwwwww













RとかNとかWとか
多分来てた
んですけど(私をいじめていた人たちね)












も、












どうでもいいわ。
















で、トイレ行く振りして
そのまま帰宅しました^^;





一応行ってみたものの、
あそこにいる価値がなに一つ見い出せなかった。



【親戚の集まりに関して】





これは定期的にあるんだよね。
うち親戚付き合い多いし。

うちの親も、
【普通の肖像】みたいな人たちなので
世間体もの凄く気にするし。



実際ね。
私が無職だったときも
その事実を親戚や近所には隠してたんだよね。


金八先生の
第5シリーズの健次郎の兄貴みたいに。














有り得ないことだから。













隠されてた^-^;













こないだも、
親戚との法事があったんですけど・・・












……ああ、この話はもう終わりだ。














私の親が
正社員で定年まで働いて
結婚して子供を産む人生を送れば


すべてがパーフェクト。

逆にそうでなければ
存在することすら????


って感じの人たちなので……。

正社員で働いていたときは
結婚して孫の顔を見せろということは
言われてました。

プレッシャーというか
実際言われてました。


今はですね。
もう結婚以前に
正社員じゃない
ので。






私もね。
親のために結婚して孫の顔を見せたい気持ちは一応あります。

しかし、生まれてくる子供
犠牲
になる。






その選択を取ることは
絶対にない
ですね。








【結婚のための結婚】は、しない。











……^-^;


ブロガー全体からしたら多い方なんだろうけど、突っ込んだ時間まで考えたらどうなのかな? 趣味ではなく、収益化目的のブログでこれだけ時間かけてこの収益……ていうのは最底辺というか、私より下がいるのか? とすら思うレベル^-^;











私ですね、何の保険も入っていません^^;
いわゆる個人年金みたいなやつもしてないし(そもそも年金自体免除じゃねーか)、医療保険やガン保険も一時期もの凄い考えてて、ほとんどの医療保険ガン保険に資料請求して、保険のサイトとかも見まくって。相当ね。詳しいんですよ実は医療保険、がん保険には^^;

結論として
まず、医療保険はイラナイ。

ガン保険も貯金で対応できなくはないけど、入るのも選択肢の一つではあると思う。あの、常識的に考えて、保険会社が儲かるようにしか保険って設計されないんですよね。……でしょ?その上で入る価値のある保険はあるか?ってことですよ。昔ベストゴールドっていう保険があったんですけど、保険会社の儲けにならないくらい良保険だったんで、すぐに販売中止(改悪)されてましたね(興味のある方は調べて下さい)。つまり、保険会社の儲けにならない保険ほど入る価値がある。私も最終的に妥協しまくってスマイルセブンってやつだったかな? それに入ろうとしたんですよ。そしたらですね。



まぁ、無理だ、と。


こゆとこ通って鬱病診断されてる人は、無理だと。











別のペンネームとかはないですね。
ネットに露出しているのは、このブログとnote、Twitter(1アカウント)だけです。

他の創作物っていうと、小説なんですよ。となると、新人賞とかの公募に出すときに、規約として「ネット公開していないもの」っていうのがあるんですよ。なので、公募に出す予定の作品はネットに公開できないんですよね。

そのうち、
載せていくかもしれません。



私自身は、何も考えていませんね^-^;

壊れたら、
壊れたとき
です。










なるほど、こんな私のブログを見て……^^;
そうですね、不用意に個別株は買わない方がいいです(笑)優良な投資信託やETFで運用するのを個人的にはオススメしますね。

私自身が、実家に依存しているセミリタイアですから、人様にセミリタイアに関してこうしろああしろは言えないです^^;


質問者さんは、35歳なんでしょうか? しかしそれ以外の状況(実家暮らしなのか一人暮らしなのか現在の職場の給与なども)が分からないので意見しにくいですね^-^;スミマセン。


ま、
私が仮に。
35歳で資産がほぼなく、実家暮らしなら、どうするか?








……きつい。








本当に仕事がしんどいなら、社会保障など、頼って生きる選択を取って欲しいですね。

コレの他にも、障害年金、生活保護、失業保険(職業訓練期間は延長)、再就職手当などなど他にも、国からもらえるお金調べればたくさんあります。利用するかどうかは別として知識として知っておくことが大事。全部調べてみて下さい。













ん?^-^;

あ、「やぎさんゆうびん」の歌ですねw

いや、上でも書いたんですけど、
郵便局とくろやぎの名前は全く関係ないです^^;

くろやぎっていう名前が決まって、アイコンを最初フリーで探してたんですね。
それで一番万人受けしそうなのが

コレだった。

で、たまたまこいつが郵便局員の姿をしていて。

このアイコンはイラストレーターの方にお金を払って書いてもらったんですけど。「別に郵便局員の服じゃなくてもいいですよ」と言ったんですけど、郵便局員の姿で描かれた(笑)ので。あ、まぁイラストの出来は最高だし、いっか^-^ってことで、このアイコンも郵便局員。





34歳ですね^-^











ないですね。

残念ながら、ない。


本当に追い込まれた状態になると、私、音楽一切聴かないし、映画、小説、漫画など創作物も一切見ない。














見れない。















それらを鑑賞する、という余裕……いや「部分」がないんです。












私がやっていたのは
ウルザブロック~ラヴニカブロックまでですね。

私が持っているデッキは……



これ、あれだな^-^;


MTG記事書けるな^-^



いつ書くかは分からないですが、その時に語りますねw





これもですね、
1つ記事が出来そうなので、
そちらで書くことにします。

すごく、気長に待っていてください(笑)


納得するかしない
でいえば、納得しません。





これがラストの質問です。
そして素晴らしい質問でした^^;
聞いてほしかった。




さて、勢いで書いたけど後悔した、なかったことにしたい記事は、ないですね^-^;

あ、でもコレとかどうだろう???

この記事はツイートが予想以上にバズったので、半ば勢いで書いちゃった記事なんですよね^^;
バズらなければ、この記事は存在していなかった。






次に、特に力を入れて書いたのにあまり反響がない、もっと読んでほしい、という記事。

まず、これですね。


最近割とビュー増えてきたんですけど、最初は全然でした。



次はこれ。

私がギリギリな状況になっているメシウマ記事なのに、意外とみんな読まない、っていうね(笑)




あと、最近やっと報われ始めたのが、これ

これが私の説明書()みたいになってるので^-^;
未読の方は是非。



これももうちょっと見られていてもいい

良い記事だと思う。







後は差名山伴外シリーズです。
元々PVは捨ててるんだけど、内容的には他の一般的な記事に劣らないと思っています。







そうだ^-^!
気付いた人いないと思うんですけど、伴外記事がUPされるたびに、

これの末尾にある各話の紹介とキャラの紹介が増えていってるんですよwwwwwwww







密かに更新wwwwww



差名山伴外シリーズおすすめ




まずこれ。
最後に切り返しがあります。





次にこれ。
幼少期に受けた傷が、その後の人生に大きく影響してくる。
打刻周介は、幼少期に受けた傷にずっと縛られている。





個人的に一番好きな話なんですが、150位くらいなんですよ、これ(笑)
こんな塔があったら私は間違いなく行くね。






クソ長いんですけど、読む価値はほぼ間違いなくあると。
お客様第一主義。お客様は神様。
っていう話ですね。





これもかな。





ある特定の方に超オススメ。





で、次は


この2連作。
生々しいね。

長いのでスゲー暇なときに読んでほしい。







そして、これです。
題名が「てのひらさま」とか。
SEO完全に捨ててる。

これがUPした後に、何通か強く共感したというメールをいただきました。

響いてくれて嬉しかったです。



この弱者川の心情や嘆きが、
私が体験したもの

そのもの

ですね。









最高級の狂気です。




差名山伴外シリーズはまだ続きます。
社畜である弱者川
ニートであるグランドヒヨコス
闇落ちしてる静寂幽鬼……

などのキャラの結末が今後書かれていきます。



スポンサーリンク

すべての質問に回答できた、ということ



回答率100%。
これはすごいね。




答えにくい、
と感じた質問が1つもなかった。



ってことは質問をする側の人たちが
それだけの配慮をしてくれた
ってことだと思う。



特に好きな質問は、最後の質問と
パートナーのことを聞いてくれた質問
ですね。

















ではまた。

次の質問箱フォロワーが2000人になった時だから、
多分もう行われないゾ!^-^





スポンサーリンク




関連コンテンツ



シェアする



スポンサーリンク